洗濯の頻度は一人暮らしはどれくらい?布団やシーツ、バスマットは?

実家なら、家族が多い分
毎日洗濯しないといけません。

でも、一人暮らしだと毎日洗濯する
必要あるの?と思いますよね。

せいぜいしても週に1回か
洗濯機がいっぱいになったらの
ペースでしている方も多いのではないでしょうか?

私も一人暮らしをしていたときは
週に1回か2回のペースでしか
洗濯はしていませんでした。

毎日しても電気代や水道代がかかりますしね…

そこで、一人暮らしの洗濯の頻度は
どれくらいがちょうどいいのかみていきましょう。

スポンサーリンク

洗濯の頻度のペースは一人暮らしの場合どんなもん?

洗濯の頻度は3日に1回がちょうどよいペースです。

あまり溜まり過ぎると
洗濯を干すのが大変だったり、
ちゃんと洗えてるか心配になるし、
畳むのも面倒くさいし、雑菌も気になるし…
と正直デメリット面が多すぎます。

それに着たい!と思ったときにない、
まだ替えがあると思ったら1枚もない!という
事態が発生してしまい、
何かと不便なことが多いです。

また、冬場は乾かしにくく、
夏場は放っておくと悪臭や菌が増殖し、
洗濯物にカビが生えます。

私は夏場に洗濯物を溜めてしまったことで、
タオルにカビを生やさせてしまった経験があります…
もちろん捨てました。

こうなってくると何一ついいことがありません(笑)

電気代や水道代は意外とかかりません!
溜めたことで洗濯物をダメにして
新しいのを買うよりかは安いものです。

毎日するのは面倒ですが、
3日に1回だとそこまで負担にはならないはずですよ!

布団のシーツの洗濯頻度って一人暮らしの場合どれくらい?

洗濯物の頻度さえ少ない一人暮らしの場合、
一体布団のシーツだったらどれくらいの
頻度になってしまうのでしょうか?

週に1回や2週に1回が多いのかな?と思いきや、
意外と多いのが数ヶ月に1回です。
中には洗ったことがないという人も…

仕事や勉強で忙しく、そこまで手が回らないという
現状がありますが、数ヶ月に1回はさすがにないです。

一見綺麗に見えますが、人は寝ている間に
コップ一杯分の汗を必ずかいています

そして、頭や顔から皮脂も分泌されるため、
それがシーツに付着します。

汗や皮脂がついたシーツは、汚れの原因のほかに
ダニのエサになりシーツがダニだらけになってしまいます…

最近、身体が痒くなっていませんか?
もし痒くなっていたら、
それはダニがいる証拠です。

ダニはアレルギーの原因にもなりますので、
直ちに洗濯機へ

布団のシーツは頑張って毎週洗いましょう。
大きいし、干すのが面倒くさいですが、
洗えば寝るとき気持ちがいいですよ♪

それでも面倒くさい方には、
機能性シーツを使いましょう!

抗菌・防臭・ダニ予防などの機能が付いたシーツは、
面倒くさい人はうってつけです◎
洗わなくても機能が頑張ってくれるため、安心できます。

速乾シーツもいいでしょう。
洗濯してもすぐ乾いてくれる優れものなので、
乾かす時間が短く楽です◎

スポンサーリンク

バスマットの洗濯頻度は一人暮らしの場合どれくらい?

バスマットもよく忘れられる存在です。

布団シーツもそうでしたが、
バスマットも一人だけという理由で
洗濯頻度は低めです。

ですが、やはり濡れる分気になる方が多いようで、
週に1回から2回は洗濯している方が多いです。

濡れているから敷きっぱなしではなく、
どこに干しているという方も多いです。

私は週に1回洗ってる人だったので、
お風呂に入るときに敷き、
お風呂から上がれば洗濯機の扉に
引っ掛けて乾かしていました。

中には、洗ってるから濡れてても大丈夫!
とそのまま敷きっぱなしにしている方もいます…

綺麗だから大丈夫と思っていても、
本当はかなり汚いです。
濡れているとカビや雑菌、
ダニなどが繁殖しやすい環境になります。

カビや雑菌、ダニがついたバスマットに
足をつけることは、部屋中に
撒き散らしていることと同じです。

カビや雑菌、ダニはそこら辺にいます。
自分で撒き散らさないためにも、
最低週に1回は洗濯しましょう!

面倒くさい方におすすめなのが
今流行りの珪藻土マット
面倒くさくない方でもおすすめ!

水分をサッと吸収してくれるため、
一瞬で足サラサラ

マットもサラサラなのでカビ、
雑菌、ダニの心配ゼロ
おまけに洗わなくていいのが何よりです◎

ですが、放置すると吸収が悪くなったり、
汚くなったりしますので、
週に1回は天日干ししてあげてください。

それでダメならヤスリで表面削りましょう。
吸収率が復活しますよー!

一人暮らしにはもってこいのアイテムです!

まとめ

いかがでしたか?
実家暮らしだと母親がしてくれるため、
カビが生えたり、雑菌の繁殖など衛生的な心配がありませんが、
一人暮らしだとどうしてもなりやすかったりします。

てすが、きれいにすることで損はありませんが、
汚いことで損することはたくさんあります。

まずは少しずつ洗濯の頻度を増やしていきましょう!
そのうち、洗濯も楽しくなりますよ♪

>目次へ

>トップページへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする