みなとみらいの夜景は超絶景?! おすすめ撮影スポットをご紹介!

美しい夜景が見られる観光スポットとして
有名な横浜みなとみらいは、そこにいると360度どの方角でも、
きらびやかな光景を見ることができます。

せっかく夜景を見に行ったら、インスタ映えする写真が
撮りたいですよね!そしてせっかくなら、
プロのような写真が撮りたいと思いませんか?

夜景の写真は適当にパシャパシャ撮るよりも、
ポイントをおさえて撮ったほうがきれいに写ります。

そのためには穴場スポットを押さえておくと、
今までよりかなりレベルアップした華やかな
夜景の写真をとることができます。

今回はみなとみらいの夜景がおすすめの理由や、
撮影穴場スポットを大公開いたします。

スポンサーリンク

みなとみらいが夜景の撮影におすすめの理由とは?

全国には人気の夜景スポットがたくさんあります。
昔から日本の三大夜景スポットといえば、
「長崎」「函館」「神戸」が有名で人気があります。

そして新宿の高層ビル群や東京タワー・ミッドタウンなど、
都会の風景にも人気が集まります。

しかし今回おすすめしたいスポットは、
横浜の「みなとみらい」です。

ここの夜景をおすすめする理由は、近代的な景色と海との
コントラストが楽しめることです。

日本の三大夜景スポットも長崎港・函館港・神戸港のように
「港」の景色が含まれていますが、

みなとみらいはすぐそばの港とランドマークタワーのような
高層ビルを、同時にカメラに収められます。

そしてみなとみらいは季節ごとのイベントに
合わせたイルミネーションが、彩り豊かにライトアップされます。
波の音をバックに、ぜひ素敵な1枚を撮りに行ってみましょう。

夜景の撮影の穴場スポットはここだ!

みなとみらいは撮影したくなる、夜景のスポットが
勢揃いしています。

有名な「赤レンガ倉庫」は昼間カフェやショップを
多くの人が訪れ、夜はオレンジ色にライトアップされて、
幻想的な夜景撮影スポットになります。

タイミングよく近くの大桟橋旅客ターミナルに
大型豪華客船が停泊していることがあり、
その姿は圧巻です。

そしてみなとみらい地区のシンボル、「ランドマークタワー」は、
みなとみらいを撮影するのに欠かせないポイントです。

フレームに収めるほか、69階の展望フロアーから
見下ろす夜景も見る価値があります。

また都市型体験遊園地「よこはまコスモワールド」も
夜はカラフルにライトアップされて、

海に浮かぶ未来都市を表現したその姿は、
必ずカメラに収めたい重要なポイントです。

ではこのようなポイントを撮影するには、
どこへ行けばよいのでしょうか?
撮影の穴場スポットをご紹介します。

おすすめ撮影穴場スポット

大桟橋

ここから海を挟んだ向こう側にみなとみらい地区があり、

ライトアップされた赤レンガ倉庫・ランドマークタワー・
よこはまコスモワールドが一望できます。

海の植えに浮かぶ屋形船やシーバスの姿も夜景の一部に入れられ、
他ではなかなか見られない、コントラストが楽しめます。

万国橋

みなとみらい線馬車道駅から程近くにある万国橋は、

ランドマークタワーやコスモクロック、ヨットの帆の形をした
インターコンチネンタルホテルまで一度に全部眺められます。

毎年12月に実施される「みなとみらい全館ライトアップ」の
時には、大勢の人がここで夜景の最高の1枚を撮ります。

ランドマークタワースカイガーデン

ランドマークタワー地上70階の展望フロアーからは、
みなとみらいの景色が360度見わたせます。

ここから見下ろす景色は港と街と遊園地が見事に調和され、
迫力ある夜景に言葉も出なくなります。

スポンサーリンク

工場の夜景撮影ツアーを体験してみよう!

横浜みなとみらいの夜景を楽しんだ後は、
工場夜景クルーズを楽しんでみてはいかがでしょうか?

みなとみらいや大桟橋の近くには、デートスポットで
有名な山下公園があります。

そしてここ山下公園内に、工場夜景クルーズ乗り場があります。
徒歩でもいけますが、みなとみらい線元町・中華街駅から
徒歩3分の便利なアクセスです。

金・土・日曜日の19:30から80分間のクルーズでは、
工場夜景はもちろんの事、みなとみらいやベイブリッジの
美しい夜景を海の上から撮影できます。

目的地の京浜工業地帯には製粉所・製鉄所・石油会社が立ち並び、
都会の風景とはまた違う、幻想的な風景です。

工場地帯の非日常的な夜の風景を、乗船している
ガイドの説明と一緒にお楽しみください。

まとめ

みなとみらいの夜景スポットについて紹介しました。
みなとみらいの風景は高層ビルや遊園地・海の
コントラストが楽しめ、これは他では見られない美しさです。

クリスマスシーズンのイルミネーションは、
まるで夢の国を訪れたような錯覚を起すほど
幸せムードに包まれています。

夕方の明るいうちに訪れてだんだん暗くなっていくときの
みなとみらいの夜景への移り変わりを楽しんだら、
夜は工場夜景ツアーへ参加!

あらゆるシーンの夜景を一度に撮影できます。

これからの季節は防寒対策をしっかりして、
みなとみらいや工場の夜景を見に行ってみて下さい。

>目次へ

>トップページへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする