玄関収納はdiyで激安簡単!100均商品でできる靴の収納アイデア

「玄関周りの収納が少なくてぐちゃぐちゃ…」

「収納を増やそうにも
大がかりなdiyもできないし、お金がかかる…」

そんな経験したことありませんか?

玄関は家族だけでなく、
訪ねてきた人も目にする機会が多い場所。

きれいに保っておきたいですよね。

今回はそんな悩みを抱える方に、
100均でそろう材料のみで簡単に
作れる玄関周りのdiyについて紹介!

この記事を見てきれいな玄関を
作ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

玄関周りの収納をdiyするには?

いざdiyと言われても、
難しく感じる人が多いのではないでしょうか

たしかに、よく見るdiyでは
大きな工具を使ったり、
材料を切ったりして大変ですよね。

しかも工具は高かったり、
材料費だけでも結構な
お金がかかることもしばしば。

これではやりたくても簡単には手が出せない…
そんな人も多いかと思います。

ですが、100均で手に入る材料で簡単に
diyができるとなれば、
やったみようと思う人も多いのでは?

実は、100均の商品だけで簡単に
diyをすることが可能なんです。

今回はそんな100均材料でできる
お手軽diyについて紹介していきます!

玄関周りの収納の主な悩みと100均diy解決策

Diyの説明に入る前に、
収納周りには収納に対する
どんな悩みが存在するのでしょうか。

良くあげられる例として

  • 靴の収納が足りない
  • 靴以外の収納場所が少ない

この2つがよくあげられる
例ではないでしょうか。

人が良く目にする場所だからこそ、
きれいに、華やかに見せたいものですよね。

そんな各悩みを対処するための
diyの方法と解決策のアイデア
次からは紹介します。

スポンサーリンク

靴収納が足りない時の100均diyアイデア

恐らく靴の収納で悩んでいる人が
一番多いのではないでしょうか。

特に女性だと、長さのあるロングブーツなどになると
より収納は難しくなりますよね。

そんな様々な「靴の収納」に対する悩みを
解決するdiyについて紹介!

その1「余った空間を突っ張り棒で新たな靴の収納スペースに!」

この方法は一番ポピュラーな方法
知っている人も多いのではないでしょうか。

100円ショップで突っ張り棒を2本購入して、
靴収納の余ったスペースに平行に張るだけ!

お子さんでも簡単にできるくらい、
簡単な作業かつ、
必要経費も200円(税別)で済みます

その2「ダイソーのラックを使った収納方法」

突っ張り棒を張って靴を載せる程の余裕はない!
という方もいるのではないでしょうか。

そんなときはダイソーのつり下げタイプの
ラックを使うと便利です。

しかしこれはお子さん用の
靴やペタンコ靴などの縦幅の取らない靴に限りますが…

これも簡単!買ってきたラックを上の梁に差し込むだけ!
こちらの商品ももちろん100均でそろいます。

しかし、ダイソーさんにしか
置かれていないようなので実践してみたい人は
ダイソーさんに行ってみては?

その3「すのこを使った簡単diy」

「突っ張り棒もラックも、置くスペースすら無い!」
というかたもいるのでは。

そんなときは収納スペースを
作っちゃいましょう。

必要なものはすのこ5枚と
ボンド(グルーガン)のみ!!

さらに補強をつけたい場合、
釘、トンカチなどもあると良いでしょう。

ペイントなどでさらにおしゃれにするのもOK!

もちろんすべて(釘、トンカチ、ペイントなども)
100均で買えるものばかりです。

やり方はかんたんです。

① すのこ4枚の端っこすべてにボンド(グルーガン)を塗ります。

② すべてを張り合わせます。
すると四角形の枠組みができます。

③ 残り1枚のすのこを真ん中に載せます

たったこれだけの手順を踏むだけで
簡単に収納スペースを作ることが可能なんです。

文だけの説明だと難しいので、
気になった方は動画サイトなどで検索すると
沢山出くるので調べてみては
いかがでしたでしょうか。

また、ロングブーツなどを収納したい方は、
真ん中のすのこを抜いてもいいかと思います。

そしてこの収納に先ほど紹介した
2つの収納方法を応用しても良いのでは?

玄関収納で靴以外の100均diyアイデア

玄関周りに収納するのは
靴だけではありませんよね。

傘をはじめ、お子さんが遊ぶボールなどの
遊び道具なども玄関に
収納することがあると思います。

案外、靴より場所を取る場合もありますよね。

次はそんな靴以外の収納をきれいに、
楽にできるdiyについてご紹介!

その1 デットスペースにキャスター付きのかごを入れて

狭い玄関でいかにスッキリ見せるためには、
わずかなデッドスペースでも有効に使うことです。

そのために使うのがかごとキャスター。
これらももちろん100均で購入することが可能です。

作り方も簡単。
100均で買ってきたかごにボンドまたは
グルーガンでキャスターを張り付けるだけ!

たったこれだけでデッドスペースを使用して
きれいな収納ができちゃいます!

用意するかごは使用するデッドスペースの
高さに合わせて購入してください!

その2「傘を簡単収納」

案外場所を取る「傘」。
100均グッズを使った
傘の収納diyはいくつか存在します。

1.マグネットフックを使って
これは一人暮らしの方などにおすすめです。
100均でマグネットフックを買ってきて
玄関扉にくっつけるだけ!

2. マグネット付きのタオルフックを使って
これも1のマグネットフック同様の方法です。

100均でマグネット付きの
タオルフックを購入して玄関の扉にくっつけるだけ!

元がタオルかけなので
数本分の重さには耐えられませんが、
1の方法よりかは収納可能です。

傘のdiyは玄関扉を使うと便利に
収納ができることがわかりますね!

以上のことを使えばある程度の収納を
作成することができますね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。
誰にでも簡単にできる簡単diy。

これで玄関周りが汚れて
見えることもなくなるかと思います

ほとんどがボンドやグルーガンなどで
接着するだけという作業のdiy。

気になった方はぜひ100均に出向いて
試してみるのもいいかもしれません。

>目次へ

>トップページへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする