記念日のプレゼント、高校生が渡す定番と人気商品を紹介!

付き合って1ケ月…半年、1年など、
記念日は大切にしたいものですよね。

そして記念日といったら「プレゼント」と
考える人も多いのではないでしょうか?

しかし「何を渡せばいいのだろうか?」
「高校生のプレゼントの基準はどのくらいなのか」
と疑問に思うこともあると思います。

今回はそんな悩みをバシッと解決!

これで次の記念日のプレゼント選びも
楽しく悩みこむことなく選べちゃいます!

スポンサーリンク

記念日のプレゼント、高校生が渡すものはどんなものが多い?

高校生は一般的にどんなものを
プレゼントする場合が多いのでしょうか?

高校生にもなるとアルバイトができる
年齢でもあり、使えるお金は多少なりとも
増えることでしょう。

しかし、中にはアルバイト自体が
禁止されている学校もあるので
やはり使えるお金は人によって
ピンキリになります。

では、そんな中でどんなプレゼントが
人気なのでしょうか。

マグカップ

普段からよく使えそうな
マグカップがやはり人気なようです。

またマグカップは
100円で売られていることも珍しくなく、
デザインなども考慮しても1000円を
超えることはあまりありません

また少しお金に余裕のある人は
オーダーメイドにしてみるのもいいかも…?

イヤホン

学校や塾、バイトの行き返りにも
使えるイヤホンもプレゼントとして
贈られることが多いようです。

コード性のものなら
1500円~2000円程度
Bluetooth性のものであれば
~5000円程度で販売されています。

音楽が好きな相手に送るならば
なおさら喜んでもらえそうなプレゼントですね!

相手のデザインの好みなども
考慮して選ぶとなおGOOD!

カバン・リュック

私用にも使えるカバンは
プレゼントにももってこい!

もし、高校のカバンも自由な高校であれば、
なおさら使用頻度はアップ!

値段は安くても3000円以上するので
多少値段が張ることにはなります。

なので、1年、2年記念日などの
区切りの良い記念日の時にプレゼントしてみるのも
いいのではないでしょうか?

ペアリング

おそろいのものは持っていて
うれしい気持ちになりますよね。

そんな中でペアリングは
どうでしょうか。

値段はピンキリですが記念日のプレゼントには
もっともいいプレゼントだと思います。

しかし、高校生で校則によって
NGな学校もよくありますよね。

そんなときはボールチェーンにひっさげるのもアリ!
(落としてしまわないように注意“)

デートの時だけつけていくのも
また特別感があっていいかもしれないですね。

記念日のプレゼント、器用な高校生なら手作りもあり?

既製品じゃなく、
オリジナルなものをプレゼントしたい!
中にはそう思う人もいるのではないでしょうか。

そんな人には手作りがおすすめです!

でも、「何を手作りすれば喜んでもらえるの…?」
と思う人もいるでしょう。

そこで今回は手作りプレゼントに
ついて紹介してきます。

手作りアルバム

これが最近ではもっとも人気な
手作りのプレゼントなのではないでしょうか?

手順も簡単です。

100均や雑貨店でアルバムを買ってきます。

また凝るのであればアルバム自体も
手作りするのも大いにありです。

そしてそのアルバムに写真やプリクラ、
メッセージを書き添えれば完成!

世界でたった1つの
オリジナルなプレゼント
出来上がります。

手作りお菓子

女性の方なら特に
このプレゼントはおすすめです。

クッキーやマフィンなどを
作って相手にプレゼント!

プレゼントを贈るほかに自分の女子力の高さを
彼に見せつけるチャンスです!

料理が苦手な人でも簡単なレシピは
調べれば沢山出てきます。

プレゼントに手作りお菓子を
プレゼントして相手をさらに惚れさせましょう!

スポンサーリンク

高校生の記念日の頻度はどのくらい?

1週間、1ケ月、半年など記念日は
頻繁にやってきます。

記念日は沢山ある法がもちろんいいですが、
そんな細かい記念日ごとにプレゼントを
渡していたらキリがないですよね。

では一般的な高校生はどのくらいの
頻度で記念日を行っているのでしょうか?

基本的には毎月?

高校生の基本的な記念日の間隔は1ケ月おきの
間隔を置くことが多いそうです。

しかし、これはあくまでも平均的な感覚なので、
お互いのペースに合わせた感覚で
記念日を作るといいかと思います。

中には毎月は面倒、
という人もいるかもしれませんからね。

そして毎月お祝いをする人たちもいれば、
「1ケ月たったね」で終わらせる人たちもいます。

記念日の内容もそれぞれ異なるんだという
結果もよくわかりました。

記念日のプレゼントを考えるなら、
少し先の記念日のことも想定して、
プレゼントをあげるかあげないか決めましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

プレゼントも値段はピンキリです。

どんな記念日なのか、
どのようなものをあげたら喜ぶのか、
そういうことも踏まえながら考えると
また楽しいかもしれません。

しかし一番大事なのは値段より気持ちです。

感謝の気持ちを込めて贈ることが
何よりも大切だと思います。

この記事が皆さんの
参考になればうれしいです。

>目次へ

>トップページへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする