花火大会で告白のタイミングやセリフは?なぜ定番のシチュエーションなのか?

花火デート

気になる女性から花火大会の約束をゲットした!
男性はこれほど嬉しいことはないですよね!

ましてや好きな女性が浴衣なんて着てきてくれたら、
本当に有頂天になって花火どころではなくなりそうです。

でも、有頂天になっている場合ではありません。
ここでちゃんと決められるか決められないかが、
その後のあなたの印象を変えてしまうのです。

ここでは、好きな女性に花火大会で告白をしようと思っている人に対して、
おすすめのセリフやタイミングなどをご女性の立場から紹介していきます。

スポンサーリンク

花火大会で告白のタイミングは?

花火大会で告白をしようと思っている男性なら、
花火を見ていても告白のことが頭から離れないはず。

一体いつのタイミングで告白を切り出せばいいのか、
花火の音よりドキドキしてしまいます。

ここで一つ注意しなくてはいけないことは、花火大会が夜だということ。

つまり、花火を見ている時には感動していても、
花火大会が終わると少しずつ疲れが出てくるのは仕方のないことです。

仕事で花火大会ギリギリまで残業していた人もいるでしょう。

自分が告白したくても、相手がどうにもこうにも疲れていた場合には、
告白をするのを後日に改めましょう。

車の中でウトウトしてしまうくらいに疲れている人に告白をしたって
空気が読めない人だと思われてしまいます。

では、女性がそこまでの疲れを見せていなかった場合、
いつ告白するのがおすすめかと言いますと、
花火大会が終わって女性を送っていく時の最後に言うのがベストです。

もしも告白がNGの場合、
花火大会の途中で告白したら気まずい雰囲気になってしまいますよね。

そうならない為にも、女性に最後まで楽しい思い出にしてもらう為にも、
女性と別れる道で言うのがいいです。

花火大会で告白のセリフは?

では、タイミングはOKだとしてもどうやって告白したらいいのでしょうか?

せっかく花火大会に誘った訳ですから、そのことも踏まえて告白できたら、
印象に残る告白になりそうですよね。

たとえば、

「今日の花火大会は一緒に行ってくれてありがとうございました。嬉しかったです。
もしもよければずっと好きだったので付き合ってくれませんか?」

という、今日の感想もいれつつ感謝の気持ちも込めつつ、
ストレートに想いを打ち明けるのはどうでしょうか?

いくら花火大会が楽しかったからと言っても、
決める時にはビシッと決めなければいけませんので、
会話の流れの途中でなんとなく話すのは止めたほうがいいですね。

言わなくてはいけない時には、まっすぐ相手の目をみてきちんと伝えましょう。

スポンサーリンク

花火大会で告白はなぜ定番のシチュエーションなのか?

最後に、どうして花火大会は告白する定番のシチュエーションなのでしょうか?

それは脳が関係しており、
夜は脳をあまり活発に使わないので告白してもOKを貰いやすいからなのです。

また、花火って気持ちが高ぶりますよね。
その雰囲気にのまれて告白したいという気持ちもわき上がってくるというのもあります。

花火デート

まとめ

花火大会で告白をする時には、告白の返事がOKでもNGでも
お互いが花火大会については楽しかった思い出が最後まで残せるように、
タイミングを考えることが大切でした。

また、告白するセリフにも、
花火大会のことに少しでも触れてから告白するのがベストです。

あと、言うまでもなく、
普段のあなたの印象が成功の確率を大きく左右することも忘れずに。

彼女の花火でのうっとりモードが消えない内に告白しちゃいましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする