欅平駅周辺を観光in黒部峡谷トロッコ電車宇奈月旅行体験記④

欅平駅周辺の観光スポットを散策しました。

欅平駅の読み方は「けやきだいらえき」です。

天気にも恵まれて最高でした!

言っておきますが、
欅平駅から黒部ダムはぜんぜん遠い別の場所ですよ!

前回の記事

スポンサーリンク

欅平駅黒部峡谷の石碑でインスタ映え!

欅平駅に着いて、まず黒部峡谷石碑の前で写真~!
(アイキャッチの写真です)

この石碑はインスタ映えしますよ。

大きく黒部峡谷鉄道欅平駅と書いていま。
是非この前で写真を撮ってインスタにアップしよう!
あっ!あと、もう一つインスタ映えする場所がありました。

石碑の近くに、山をバックにして、欅平と書いた看板の前で写真を撮れます。
ここでも写真を撮ってインスタアップしよう。

写真を撮り終わったので、猿飛峡を目指し進んでいきました。

ちなみに猿飛峡の読み方は「さるとびきょう」です。

早速欅平温泉猿飛山荘発見。
ここは露天風呂もあり、
休憩、宿泊もできるみたいですよ。

猿飛峡

温泉好きなので正直「入りて~~~」という気持ちでした。
でも温泉に入ったら1時間は入ってしまうので、
我慢して目的地を目指し進みました。

時間に余裕がある人は是非立ち寄ってみてね。

スポンサーリンク

猿飛峡遊歩道は帽子が必須です!

猿飛峡への道中は猿飛峡遊歩道を通って行くのですが、
まあ、この道中がめちゃくちゃ暑いこと。

タオルが必要です。
タオルは持っていたので、汗を拭きながら歩きましたよ。

でもそんな道中でも、景色は最高。夏が好きなので、
暑い中、汗を拭きながら、虫が鳴いて、緑いっぱい青空で、雲があって、
綺麗な水が流れている!最高のシチュエーションですよ。

こんな良い場所はない。

写真もいっぱい撮りました。

猿飛峡遊歩道

猿飛峡遊歩道

猿飛峡遊歩道

猿飛峡遊歩道

猿飛峡遊歩道

猿飛峡遊歩道

目的地に着いたときには汗だくでした。

「あっつ~」と連呼していました。

でも川の水もきれいで山も緑もきれいで大絶景でしたよ。

ここでも猿飛峡という木製の看板の前で写真を撮りました。

ここは結構写真を撮っている人が多く、
なかなか嫁と二人だけで撮る瞬間がなく時間がかかりました。

看板のすぐ近くに休憩場所があり、人が密集している状況でした。

さあ、ここから欅平駅まで引き返すのですが、
「また汗だくかよ」と思いながらも頑張って歩いて帰りました。

別記事でも書きましたが、黒部峡谷での夏の服装は半袖半ズボンが正解ですよ。
あと帽子が必需品な理由がわかりました。

日差しが強いので、頭が焼けます。

日差し避けとして帽子はあったほうがいいですよ。
私は帽子がめちゃくちゃ似合わないのでもっていきませんでしたが。

欅平駅について今度は名剣温泉の方向へと進んでいきました。

道中はまず、奥鐘橋という大きく赤い橋があります。

奥鐘橋

ちなみに奥鐘橋の読み方は「おくかねばし」です。

ここから見る景色は絶景ですよ。写真撮影も忘れずに。

インスタ映えの写真撮れますよ。

他の人もこの橋で写真を撮っている人が多かったです。

奥鐘橋を渡ると、人喰岩があります。

人喰岩

ここは、岩壁をえぐり取って作られた歩道で、
大きくあいた口の中をくぐる様子が、
人を飲み込んでいるように見えることから人喰岩と名付けられたそうです。

その先は名剣温泉と祖母谷温泉がありますが、
時間がなかったので立ち寄りませんでした。

どちらとも宿泊、休憩ができます。

もし次来ることがあれば宿泊してみたいと思っています。
きっと星がきれいだと思います。

欅平駅周辺のメインは無事に行くことができ、
休憩がてら、奥鐘橋を降りたところに河原展望台・足湯があるので行きました。

暑かったので足湯には入らず、黒部川の中にロープで区切られた場所があり、
その中なら入ってよかったので、足を付けて河原の石に座って休憩しました。

川の水がめちゃくちゃ冷たくて、気持ちよかったです。

子供も大人も足を突っ込んでくつろいだり、
本格的に水遊びをしている家族もいて「平和だな~」と感じ、
ほのぼのしたのを覚えています。

黒部川

また、ここから見る奥鐘橋も素晴らしいですよ。

ここで撮る写真もインスタ映えすると思います。
さっきから何回かインスタ映えすると言っているいうな(笑)

どこもかしこも素晴らしい景色なので、
正直どこをとっても絶対インスタ映えしますよ。

欅平駅の食堂レストイン欅で昼食

最後は、欅平駅の2階にあるレストイン欅で昼ご飯を食べました。

私は白エビかき揚げうどん、嫁は牛丼を食べました。
白エビは甘くておいしかったですよ。

ラストオーダーは午後3時で、3時30分までの営業です。

他にもブラックラーメンや白エビカレーなどもありましたよ。

昼ご飯を食べ終わった後は、お土産を見ました。
欅平駅にはごま饅頭、お月さまのほっぺ、焼生姜佃煮、
山のさんぽミルクチョコレートの4品が限定商品として売っていました。

欅平でしか買えない限定商品なので、是非購入してみては?
ちなみに売店の営業時間は午後4時までです。

欅平駅についたのが午前9時33分で、
お土産を見終わったのが午後12時40分頃でした。

約3時間欅平周辺で過ごしたことになります。

欅平駅から猿飛峡往復所要時間

一応参考までですが、欅平駅から猿飛峡往復で約45分かかりました。

欅平駅から人喰岩往復は約1時間かかりました。

距離的には欅平駅から猿飛峡のほうが長いですが、
欅平駅から人喰岩間は、奥鐘橋があるので
ここでの写真撮影に結構時間を使ってしまい、
時間がかかってしまいました。

帰りは午後1時10分欅平駅発のトロッコに乗って宇奈月駅まで帰りました。

ちなみに欅平駅発終電は午後4時43分です。
皆さん乗り遅れないように時刻表を確認しておいて、
なおかつ時間に余裕をもって行動しましょうね。

何度も言いますが景色も良く絶景も多いので
時間を忘れて写真を撮っているとあっという間に時間がすぎてしまいます。

帰りのトロッコ電車は疲れてしまい、寝てしまいました。
「やってしまったー」帰りの景色も堪能しようとおもっていたのに…

次の記事
黒部峡谷トロッコ電車in富山宇奈月⑤感想と情報まとめ
富山宇奈月黒部峡谷トロッコ電車の体験旅行記の感想と情報をまとめておきます。 これから黒部峡谷トロッコ電車に乗ってみたい方は、 ぜひ参...

>目次へ

>黒部峡谷旅行記トロッコ電車in宇奈月 一覧へ

>トップページへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする