納車時のお祓いの費用はどのくらいでいつやるもの?自分でも出来る?

納車時のお祓いの費用はどのくらいでいつやるもの?自分でも出来る?

納車時のお祓いの費用はどのくらいなのでしょうか?

新車や中古車に限らず
納車のときにお払いを受ける方は、
とても多いですね。

ここでは、
納車時のお祓いの費用をはじめ、

納車時のお祓いに関する事柄を、
実際に納車時にお祓いを受けた方達の声とともに紹介します。

スポンサーリンク

納車のときのお祓いの費用は?

費用

納車のときのお祓いの費用の統計を取ってみました。

納車のときのお祓いの費用統計グラフ

当然お払いを受ける場所でも変わってきますが、
安ければ3000円からお祓いを受けることが出来るようですね。

高いものになると1万円くらい。

一番多いのは5000円が平均的な相場になります。

新車の納車のときはお祓いを受ける?

納車のお祓い

新車の納車のときはお祓いを受けた方がいいのでしょうか?

端的に行ってしまえば、どちらでも問題はありません。

しかし、縁起を気にして、
新車の納車のときは、必ずお祓いを受ける方もいれば、

六曜(ろくよう)で大安(たいあん)以外、
仏滅(ぶつめつ)、友引(ともびき)、赤口(しゃっこう)、
先勝(せんしょう)、先負(せんぷ)と言った日の
時間帯の縁起を気にしてお祓いを受ける方もいます。

新車の納車のときにお祓いを受けた方の
お祓いを受けた場所と費用や内容の実例を紹介します。

no-img2″ data-recalc-dims=

女性 36歳

主婦

納車のお祓いは「大阪府 陶荒田神社」で
お祓いの費用は一万円ほど

安全運転、無事故無違反を祈願して
いつもお祓いを受けています。

今回も新車購入時にご祈祷をお願いしました。

まず、室内で祝詞をあげ、
鈴払いをしていただけました。
その後玉串拝礼でした。

そのあと実際に車の元へ行き、
そこでもお祓いをしていただけました。

最後に挨拶とお札をいただき終了です。

時間にして20分ほどでした。

清々しく、
神様から守っていただけるような気持ちになります。

事故を起こすことのないよう
十分に気をつけたいと思いました。

納車のお祓いは中古車の場合はやるべき?

納車のお祓い

納車のお払いは中古車でもやる方は多いです。

中古車は新車と違い、
前の持ち主がいるので、

その成り行きに疑いを持ってしまうケースがあります。

気になってしまったら、
納車時にお祓いをしてもらっておいたほうが、
気持ち的にもプラスになります。

納車のお祓いで中古車の場合の実例を紹介します。

no-img2″ data-recalc-dims=
女性 37歳
営業事務

納車のお祓いは「北海道の北海道神宮」で
お祓いの費用5000円

ディーラーの中古車でしたが、
購入したての時に、
車内が変な香りが充満していました。

良い臭いではあるのですが、
もしかして前の持ち主が

一酸化炭素中毒自殺とかして
臭いを消すために、臭いの上書きしたのかも?

と疑ってしまい、
怖いので念の為お祓いしました。

北海道神宮はお祓いを受ける人が多いので、
厄年の厄祓いや、産後の初宮参りなど、
色んなお祓いしてもらう人達が
何人も一気に祈祷してもらいます。

その後名前を呼ばれ前に出てお祈りして、
お札とお守りをもらいます。

車のお祓いの人は、
最後に神主さんが駐車している外まで出てきて
更に祈祷してくれました

車の前の持ち主や事故に関しての
疑いは万が一でしたが、

念の為お祓いしてもらってクリアな気持ちになれ、
家族も安心して乗せられる、
と清々しい気持ちになりました。

納車時にお祓いを受けると、
皆さん清々しい気持ちになり、
安心して運転できるようですね。

新車中古車にかかわらず、
縁起などを気にしてしまうようなら、
思い切ってお祓いを受けたほうが、
気持ち的にも安心できますね。

スポンサーリンク

納車のお祓いはいつやるのがベスト?

納車のお祓いはいつ?

納車のお祓いはいつやるのがいいかは、
決まりはありませんが、

気になるようなら早いほうがいいでしょう。

都合が付くなら、
納車当日にお祓いをしてもらいましょう。

納車日にディーラーからそのままお
祓いを受けた例を紹介します。

no-img2″ data-recalc-dims=
女性 42歳
主婦

納車のお祓いは「愛知県成田山」で
お祓いの費用5000円

家では納車の時は、必ず納車したら、
そのままディーラーから成田山に向かい、
交通安全の祈願に来ています。

お祓いを受けることによって、
少しでも事故に合わないようにするためです。

最初に住所や名前、
車のナンバープレートの数字や記号等を書いて、
祈祷料を添えて祈祷所に提出します。

30分おきに御祈祷が始まるのでそれまで待ちます。
祈祷は、その他の方と一緒に受けます。

終わった後にお守りと
粗品(ラップ、砂糖)をそれぞれもらって帰りました。

厳粛な気持ちになります。

家族はもちろん、車にも何事もなく無事に過ごせるように
スピードを出し過ぎないようにとか、
交通ルールを守ろうと固く思いました。

納車時のお祓いって自分でもできる方法はあるの?

納車時のお祓いって自分で出来る方法はあるようですね。

神社で正式にやってもらうのが間違いないのですが、
なかなかお祓いの予定が取れないのなら、
自分でやってしまうのも手段の一つです。

納車時のお祓いって自分でやる方法は様々ですが、

少しだけお清めの塩を入れた日本酒を、
タイヤにかけるやり方が多いようです。

納車時のお祓いを自分でやる方法①

お祓いの手順は、用意した日本酒を

  1. 運転席前側のタイヤ
  2. 運転席後ろ側のタイヤ
  3. 助手席後ろ側のタイヤ
  4. 助手席前側のタイヤ

の順番にかけていきます。

納車時のお祓いを自分でやる方法②

清めの塩を入れた日本酒を線状に撒いて
日本酒を撒いた場所を車で通って、

交通安全を祈願します。

祈願するときは、榊の枝を用意して振ります。

納車時のお祓いを自分でやる方法③

日本酒を使わずに塩だけでやる方法もあるようです。

お清めの塩で全てのタイヤを軽くお祓いします。
その後は前後のナンバープレートも清めてお祓いします。。

ダッシュボードの上に、
小皿にお清めの塩をに盛って置きます。

新車を清めることで、
新しく生まれてきた車の誕生を祝う意味があるようです。。


他にも沢山あるようですが、
是非参考にしてやってみてください。

>目次へ

>トップページへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする