セラミドの美肌効果や減る原因は?増やすにはサプリが効果的?

肌質を改善する成分として
ヒアルロン酸などのように
注目されているのが、
セラミドです。

セラミドは肌の
細胞膜にある細胞間脂質で、
細胞の間で隙間をうめて
水分を逃がさないようにしています。

肌には外からの刺激から守る
バリア機能が備わっています。

しかし、セラミドが不足すると
バリア機能が十分に働かず、
肌荒れの原因になります。

そしてこのセラミドは
加齢で減少してしまうのです。

なんとか潤いのある肌を
キープするために、
セラミドを増やす方法を調べました。

スポンサーリンク

セラミドを増やすには保湿ケア?それともサプリを飲む?

肌にはもともとセラミドが
備わっています

若いときは肌の隙間に
たっぷりセラミドがあるので
お手入れをちゃんとしなくても、
みずみずしく潤った肌が保てます。

しかし残念なことにセラミドは、
加齢や外からの刺激によって
どんどん少なくなってしまいます

セラミドがすくなくなると
皮膚の乾燥が進み、
乾燥するとシワが増えます

そして乾燥した肌は
新陳代謝も遅れるので、
シミが消えにくくなります

しかしもう若くないからと
諦めることはありません。

少なくなっているセラミドは、
食べ物などから
増やすことができます

まずセラミドはスキンケアの方法を
間違えても少なくなります。
このため、洗顔後の保湿を
欠かさないようにして
減少を防ぎます。

そして最近はスキンケア商品にも
セラミドを増やす効果が
あるものが開発されているので
それを使うことも効果的です。

肌から直接セラミドを
浸透させるほかに、
食べ物でセラミドの生成を
促すことができます、

セラミドを増やすには
黒豆やひじき、こんにゃくなどの
黒い食品の摂取が
効果的だといわれています。

玄米などもセラミドが含まれていて、
毎日摂取するとセラミドを
増やす助けになるといわれています。

しかしどの食品も
毎日続けて食べることが必要で、
こんにゃくなら1/2丁以上、
玄米にいたっては10杯必要です。

この量を毎日
食べることは不可能です。

このため、食べ物からセラミドを
摂取するにはサプリメントを
利用すると簡単に続けられます。

冬の乾燥は肌のダメージを生む!セラミドサプリで乾燥対策を!

セラミドを増やすための
方法として即効性を求める時は
肌から直接浸透させることで
効果が現れやすいです。

そして食事からセラミドを
体に取り込むことができます。

しかし、食事から摂取したセラミドが
どのように肌に届いているのかはじつは
まだ医学的にはっきりわかっていません。

でも、セラミドを意識的に
摂取している人とそうではない人では
肌の状態に違いが出ることが
わかっています。

したがってスキンケア製品だけに頼らず、
口からもセラミドを
摂取して肌ダメージを防ぎましょう。

セラミドを毎日継続して
効果的に取り込むには
食品よりもサプリメントを
利用すると簡単です。

セラミドサプリはいくつも出回っていますが、
ここでおすすめのサプリメントを紹介します。

おすすめのセラミドサプリ

セラミドサプリはほとんどの物が
植物由来のセラミドで、
米や大豆などさまざまなものが
原料に使われています。

そのなかでもこんにゃくを
原料にしたサプリがおすすめで、
こんにゃく芋には他の原料の
10倍以上のセラミドが含まれています

しかもこんにゃく芋からのセラミドには、
肌のバリア機能を改善させる効果が
あることが研究の結果でわかっています。

① ピュアセラミド1800(ダイセル)

セラミドを多く摂取するために
作られたサプリで、こんにゃく芋由来の
セラミドが1.8gmg配合されています。

サプリで肌の改善効果を感じたい人や、
どのサプリを選べばいいか
迷っている人におすすめします。

<参考資料>

② チョコラBBリッチセラミド(エーザイ)

若い女性にも馴染みがある
チョコラBBのセラミド配合タイプです。

気軽に飲みやすいドリンクタイプで
セラミドが1.8mg配合され
コラーゲンやヒアルロン酸成分も
含まれています。

<参考資料>

スポンサーリンク

セラミドサプリに副作用ってある?

初めて飲む成分のサプリメントは、
薬のように副作用が無いのか気になります。

セラミドサプリに
副作用があるのでしょうか。

飲んで体に良くない影響を
与えるようでは安心できません。

インターネットでさまざまな
情報を確認すると、セラミドサプリによる
副作用の報告が過去に
無いことがわかりました。

しかもセラミドサプリは厚生省による
1日あたりの摂取量の上限が特に
定められていません

副作用が無いとわかると
安心して飲めます。

しかし、肌効果を速やかに感じるためには
メーカーがけ決めた1日の目安量を
守るほうがいいのではないでしょうか。

まとめ

肌の乾燥改善に効果的だと
話題になっている
セラミドについて
ご紹介しました。

セラミドは加齢や紫外線などの
刺激によって、減少していきます。

そしてセラミドが減少すると
肌が乾燥してバリア機能も
低下するので
肌トラブルが増える原因になります。

セラミドを増やすには
スキンケア製品で
直接浸透させる方法が効果的です。

また、食事やサプリから
取り込むことも助けになります。

サプリメントを使用すると
簡単・効果的に摂取でき
副作用の心配もありません。

>目次へ

>トップページへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする