引きこもり主婦の定義とは?節約術と出来る仕事で乗り切れ!

私は深刻な引きこもりの経験はありませんが、
引きこもりの主婦の方って、何気に多いんじゃないかな?

そもそもな話、引きこもりの定義って知っていますか?
深刻で無いにせよ、私もどちらかと言えば引きこもりぎみの
主婦なので、その定義について調べてみました。

スポンサーリンク

引きこもり主婦の定義って

引きこもり主婦とは、いくつかの特徴があるそうです。

まず、好んで引きこもっているのか、
引きこもらないといけない状況なのかのどちらかです。

好んで引きこもっている人は、単純に家が好きだったり、
テレビが好きといった方が多いと思いますね。

逆に、引きこもらないといけない状況は、
外で人と接するのが億劫、人と会いたくない、
外に出るのが怖いといった酷い方は
うつ病のような病気にかかっているケースもあるようです

ちなみに、内閣府によるひきこもり定義は、
6ケ月以上にわたって以下の特徴の継続を定義しています。

  • 趣味の用事のときだけ外出する
  • 近所のコンビニなどには出かける
  • 自室からは出るが家からは出ない
  • 自室からはほとんど出ない

私の場合は、好んで家にいるわけではありませんが、
外に出るとなんだかんだお金を使ってしまうので、節約のためですね!笑

また、家事や育児などしていると時間もあっという間に過ぎるので、
結果的に引きこもっているという感じです。

主婦の皆さんはいかがでしょうか?

後者である、人と会いたくない、ひどい場合は
うつ病になるケースがあるとは驚きましたね。

そのような方は心配です…なぜなら、結果的に虐待をする
ケースも少なくないようです。

調べていたところ、そういった方向けに、
自立支援センターというものがあるようです。

専門のカウンセラーが話を聞いてくれるので、
引きこもりになった原因を解消してくれるかもしれません。

今は平気でも、誰もがそのような状況になり得るので、参考までに…。

引きこもり主婦の節約術!

上記でも少しお話ししましたが、私は、引きこもることで節約できると思います。

なぜなら、外出すると何かとお金を使ってしまうから。

例えば、スーパーに立ち寄ったときに
買う予定ではなかったものが安くなっていたとします。

そういった安いものをその都度買ってしまいがちなので、
結果的に節約できていないと思います。

なので、極力外出することは控えています。笑

食料品や日用品などの買い出しは、週に一回まとめて行うようにしています。

まとめて買い物することで、余分な買い物をせずに節約できると思いますね。

皆さんが行っている節約方法はありますか?!

次に、家でできる節約方法は、まず、使わないコンセントを
こまめに抜くことです。

コンセントをこまめに抜くことで、微々たる電気代を節約できるそうです。

塵積だと思いますね!その他、暖房器具を使うのはひとつにする。

例えば、エアコンとこたつを同時に使うと電気代も高くなるので、
私はこたつを使っています。

こういった積み重ねが大事だと思いますね。

スポンサーリンク

引きこもり主婦の出来る仕事は?

引きこもり主婦が家でできる仕事は、もちろんあります!

私もちょっとした隙間時間にこの記事を書いたりしてお金を得ています。

その他、内職などもありますよね!

家でできる仕事は限られてきますが、リサーチすればする分だけ
様々な仕事に出会えると思います。

あとは、アンケートを行いポイントを稼ぎ、
そのポイントを現金化することなどもできます。

アンケート会社って今では様々あります。

だいたい1回のアンケートで1円~2円程度稼げるので、
賃金は安いですが、たまに10円単位のアンケートもあります。

あとは、電話でアンケートに答えたり、座談会に参加することで
高額の金額を得ることができます。

座談会に参加するには外出しないといけないので、
引きこもり主婦には不向きですし、
座談会は人気なのでなかなか当選しませんが…。

なので、インターネットでリサーチすると
いろいろな在宅ワークがあるので、
調べてみてはいかがでしょうか?!

まとめ

今回は、引きこもり主婦の定義について、
節約術や仕事についてご紹介しました。

私は引きこもりの主婦ってわりといるじゃないかなと思いますね。

一回家に入ってしまうとなかなか外出するのが億劫になったりします。

私は化粧するのが一番面倒ですね。女子力に欠けますが…笑

外出するときはマスクに帽子と怪しい人状態です。

なので、家でできる仕事をしたりと、少しでも家計のサポートが
できればなと思っていますね。

また、主婦って1日にやることがけっこうあるので、
あっという間に1日が過ぎていきます。

朝起きて、朝食を作り、お弁当を作り、掃除洗濯し、
洗濯物が乾いたら取り込んで、夕方からは夕食作りと…。

その間に子育てもしているので、1日早いですね!!

我が子はまだ小さいので、寝ている時間が多いですが、
成長するにつれて、歩き出したりしたら目が離せなくなると思うので、
より忙しくなると思います。

仕事辞めてからの妊娠中は、毎日暇だったので
早く産まれて忙しくなりたいなと思いましたが、
いざなってみると大変ですね。笑

本当にないものねだりと思います。笑

毎日、我が子が成長していることに感謝し、
引きこもり主婦を楽しみながら頑張っていきたいと思います。

>目次へ

>トップページへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする