磁気ネックレスのつけっぱなしは危険って本当?副作用についても解説

磁気ネックレスのつけっぱなしは危険って本当?副作用についても解説

スポーツ選手などが使っているのを良く見る磁気ネックレスは、
多くの一般の人も使っています。

仕事で長時間パソコンを使用している人は肩こりに悩み、
それを解決してくれるお手軽アイテムとして磁気ネックレスが選ばれています。

私もパソコンの使用で肩こりが気になるようになり、
実際に使ってみました。

購入する前に調査をして商品の種類の多さに驚きました。

ここで磁気ネックレスをつけっぱなしにするときの注意点と副作用、
つけっぱなしに個人的に良いと思ったおすすめ商品を紹介します。

スポンサーリンク

磁気ネックレスをつけっぱなしにするのは危険?

磁気ネックレスのつけっぱなしは危険という声をたくさん聞きました。

しかし、基本的に磁気ネックレスのつけっぱなしは問題ないようです。

防水タイプならお風呂でも磁気ネックレスのつけっぱなしは問題ないようですし、
寝るときにもつけっぱなしでもいいそうです。

でも、次のような人は危険の可能性があるので、
磁気ネックレスのつけっぱなし云々以前に、
使用しないほうがいいようです。

  • 埋め込み式の医療機器(ペースメーカーなど)を使用している人
  • 妊娠の可能性がある人
  • 出産直後の人
  • 病気治療中の人
  • 手術を受ける予定があるか、または手術直後の人

上の5つのうちどれかが当てはまる人は、
磁気の体に何らかの変化が起きる可能性があるかもしれないそうなので、
磁気ネックレスのつけっぱななしには注意しましょう。

当てはまらない人なら、つけっぱなしにしても
心配はありません。

首や肩のコリを和らげる働きがある磁気ネックレスは、
その症状になやむプロスポーツ選手やアスリート達にも人気があります。

スポーツの最中にも多くの選手が磁気ネックレスをつけているのを
見たことがあると思います。

磁気ネックレスとは磁気がネックレスの中に埋め込まれていて、
その磁力が筋肉の血行を改善して
肩やその周辺のコリを和らげます。

私は以前、パソコンに向かう時間が長くなったためか時々肩こりがきになるので、
磁気ネックレスを実際に買って使ってみました。

磁気ネックレスは選ぼうとすると、種類が多くておどろきました。

数千円で買えるものもありますが、
有名アスリートと同じ物になると

何万円もします。
そんなに高価なものには手が出なかったので、
2000円くらいで買える「ピップマグネループEX」を購入しました。

ピップのホームページ

この商品の説明書には寝る時にも装着でき、
水に濡れても大丈夫だと書いてあります。

なんとなく私は濡らしたくなくなかったので、お風呂の時は外していました。

そして寝ている時に首に巻きついたら嫌だと思ったので寝る時も外し、
その他の時間は必ず装着していました。

こうやって数日間使ってみて、肩こりが本当に楽になったと感じました。

肩こりが気にならなくなってからすぐに外し、
今はもう付けていません。

時も磁気ネックレスをつけっぱなしで副作用はあるのか?

磁気ネックレス,つけっぱなし,副作用

磁気ネックレスはつけっぱなしにしていても、
体に悪影響がないといいます。

ただし妊婦さんやペースメーカーを使用している人は、
使用を控えたほうがいいそうです。

磁気ネックレスを紹介するページや販売している会社のホームページをみても、
副作用は無いと書かれています。

しかし長い期間使用していた人が使用をやめた後に
全身のだるさや頭が重い感じ、
以前よりも強い肩こりになることがあるそうです。

これは長期間にわたって血流改善のために磁気の力を借りていると
自力で血流を改善させる能力が弱くなるそうです。

そのため磁気ネックレスを使わなくなると、
血流が悪くなったまま自力で改善させられず、

以前よりもひどい肩こりになることがあるそうです。

血流が改善しないと老廃物を排出させられなくなるので、
そのことによって疲れやだるさも引き起こします。

ホームページ上では「副作用はありません」と書いてありますが、
症状が和らいだら使用を中止するように
すすめる文章も書いてありました。

磁気ネックレスを使い始めてからだいたいの人が、
2週間前後で効果が現れたと自覚するそうです。

1日中つけっぱなしは大丈夫ですが、
2週間程度で肩こりが楽になってきたら、

また肩こりが酷くなるまでは
磁気ネックレスの使用をお休みしたほうがいいそうです。

出来れば、肩こりの原因を、
根本から改善するように心がけたほうが賢明のようです。

スポンサーリンク

磁気ネックレスをつけっぱなしにできるおすすめ商品はコレ!

おすすめ

お風呂や寝る時もつけっぱなしが大丈夫な磁気ネックレスは
長期間の使用を避けて、
効果が現れ始めたら使用をお休みするといいそうです。

多くの人が使っている磁気ネックレスですが、
肩こりが完全に消失しなくても
「効果があった」と感じている人はたくさんいます。
私も使ってみて、かなり楽になりました。

しかし種類が多すぎて、買うときにどれを選んだらいいのかとても悩みます。
ここで私なりに良さそうと感じた磁気ネックレスを
いくつか紹介します。

<おすすめの磁気ネックレス>

①コラントッテ ワックルネックGe+

チタンの表面に磁気と同じく血流を良くする作用がある、
ゲルマニウムが塗られています。
即効性があると評判で、多くの有名スポーツ選手が使っていることでも
知られています。

<参考商品>
コラントッテ ワックルネック(Amazon)

②ピップマグネループEX

ピップの商品の中でもこれは高磁力のタイプです。

磁石を20粒も使っていますが従来品よりも軽量化されていて
シリコン素材で手入れも簡単です。

<参考商品>
ピップマグネループEX(Amazon)

③ファイテンRAKUWAネックX100

ボールトップが付いたおしゃれなデザインで、
アイススケートの羽生結弦が使っていることでも知られています。

繊維の置く付加無までチタンが使われ、
血流や自律神経のバランスを整える効果があります。

<参考商品>
ファイテンRAKUWAネックX100(Amazon)

まとめ

肩こりに悩む人はたくさんいますが、
マッサージに行くことやスポーツで体を動かす時間がない人でも
磁気ネックレスなら身に付けるだけで簡単に肩こりが楽になります。

そして水に濡れたり古くなっても、
効果が落ちる事はありません。

使う時は入浴中も身に着けていて問題はありませんが、
肩こりが楽になっても使い続ける事は避けたほうが良さそうです。

>目次へ

>トップページへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする