キャンプで盛り上がる遊びグッズはこれだ!!

キャンプの楽しみは
バーベキューのごちそうを食べて、
夜にテントで寝ることだけが
楽しみではありません。

キャンプ場のアクティビティに参加し、
海や川で遊び、自然の中ではとても
たくさん楽しむ方法があります。

自然環境で過ごすキャンプでも
実は遊びに使うグッズがあると
ちょっとした隙間時間や待ち時間などに、
退屈せずに過ごすことができます。

またそれどころか、
ともて盛り上がりすることもあります。

キャンプで用意すると
盛り上がる遊びのグッズは、
どのようなものでしょうか?

スポンサーリンク

キャンプにはあそびで盛り上がるグッズがあると便利!

キャンプ場が海の近くなら、
水着や浮き輪などを用意すると思います。

そして川があるようなキャンプ場なら、
川遊びができるグッズを
あらかじめ用意するでしょう。

最近のキャンプ場は
アクティビティが
たくさん用意されています。

「遊具が豊富でオプションで
乗馬体験もできます!」

などと宣伝している
キャンプ場はたくさんありますよね。

私が以前大人数のグループで
キャンプに行った時、
オプションのカヌー体験などを
事前に申し込んでおきました。

しかし当日のキャンプ場は雨降りで、
一時的に土砂降りにもなりました。

そしてカヌー体験が中止になり、
他の川遊びもできなくなってしまいました。

そうなると暇な時間が
たくさんあります。

そんな時に参加メンバーの一人が、
遊ぶためのグッズを
車から出してきてくれました。

最初は暇つぶし程度の
気持ちで一緒に遊んでいましたが、
これがすごく盛り上がるのです。

この時の出来事は、私のキャンプの楽しい
思い出ランキングの上位に入っています。

この経験から、キャンプ場にも
遊びグッズは必要だと考えています。

キャンプで盛り上がれる
遊びグッズはたくさんあるので
いつくかご紹介します。

キャンプで盛り上がる遊びのグッズ

① フリスピー

天気が良い日が限定の遊びグッズですが、
大人と子どもが一緒に楽しめるグッズです。

100円ショップでも売っています。

② 水鉄砲

大型の水鉄砲を持つと、
なぜこんなにはしゃいでしまうのでしょう。

川遊びで使うはずの大型水鉄砲は、
雨に濡れながら遊んでも、
大人も子どもも盛り上がります。

③ ドローン

時々キャンプに持ってくる
人がいますが、
珍しくてみんなの興味を引きます。

最初は操作が難しいのですが、
だんだん出来るようになると
ますます夢中で遊んでしまいます

割りばし鉄砲

雨の日にもターフ内で遊べる即席のおもちゃで、
割りばしと輪ゴムで作って、
輪ゴムを飛ばして遊びます。

⑤ シャボン玉

雨の日でも、
外に向かって飛ばせます。

大人も久しぶりにやると、
子どもと同じくらい夢中になります。

キャンプでの遊び方!暗い夜にはこのグッズがあると便利

キャンプ場の夜は早く、
真っ暗にならないうちに
バーベキューの後片付けをしたら
もうやることがありません。

しかし寝るにはまだ少し早く、
子どもたちもおとなしく
寝たりしてくれません。

このような時にちょっと
遊べるグッズがあると、
大人も子どもも楽しめます。

キャンプの夜にあると便利な遊びグッズ

① トランプ

誰か一人が盛っていたら、
みんなで一緒に楽しめます。

子供の時にやったババヌキなどは、
久しぶりにやるとすごく楽しめます

② オセロ

大人も子どもも楽しめる
誰でも出来るオセロは、
キャンプの時にあると
便利なグッズです。

③ 双眼鏡や小型天体望遠鏡

せっかく山の中のキャンプ場に
いったのなら、夜はみんなで
星空観察をしましょう。

すこし大きく見える
双眼鏡などがあるだけで
星を近くで見ているような
感覚になります。

④ 花火

都会では近所の公園でも
花火禁止のところが多いのですが、
キャンプ場に行ったら、
思いっきり花火が楽しめます

しかし念のため、
予約の時に花火OKかどうか
確認してください。

⑤ 黒ひげ危機一髪

最近はおもちゃ屋さんに
行かなくても
100円ショップで購入できます。

黒ひげを飛ばさないか
ハラハラして楽しいです。

スポンサーリンク

キャンプにおすすめの遊び道具!これがあると子どもは大喜び!

キャンプの時に大人は
テントの設営やバーベキューの準備など
やることが多くて忙しいのですが、
子ども達は退屈するときがあります。

子どもがたくさんいて、
小さい子どもの面倒が
見られる大きな子どもも
一緒ならいいのです。

しかし、キャンプ場は危険が多いので、
小さいお子さんは目が話せません。

こんな時は、
子ども達が喜ぶグッズがあると安心です。

キャンプで子供が喜ぶグッズ

① ポップコーン

キャンプでバーベキュー台の隙間を使って、
ポップコーンを作ってあげると
ぽんぽん飛び跳ねる音に
子ども達は大はしゃぎです。

② クレヨン

川で石を拾ってきたら、
そこに家族や動物などの
顔を書いて遊ぶことが出来ます

お絵かきや工作が好きな
子どもなら、夢中で書き続けます

そしてそれを持ち帰ると、
いつまでもキャンプの
思い出の品として飾って置けます

③ ハンモック

大人もハンモックは好きですが、
子ども達も大喜びです。

子どもはそこで
ゆっくり休むことはしません。

でも、ハンモック一つあると
アスレチックのように
楽しく遊んでくれます。

④ 子供用ビール

大人がビールを飲みながら
キャンプの準備をしているのを、
子ども達はよくみています。

子ども達にも子ども用ドリンクを
飲ませてあげると大喜びします。

⑤ ライトやヘッドライト

子どもが夜にトイレに行くのを嫌がる時、
「探検に行こう!」
言ってライトをもって
外に連れ出すことができます。

まとめ

ビールなどを飲んだ
大人はまったりと座って
しゃべっているだけでも
十分楽しめます。

黒ひげ危機一髪のように
頭を使わない遊びも楽しいです。

そして子どもはお腹いっぱいに
なったら、じっと
おとなしく座っていません。

ハンモック一つでも子どもには
立派なおもちゃになりますし、
虫取り網があると、
虫を追いかけて楽しく遊んでくれます。

>目次へ

>トップページへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする