風水ではトイレのアイテムも方角によって合うカラーが決まっている?

風水では水周りをきれいに保つことが重要
といわれていますが、
その中でも最も重要なのがトイレです。

トイレは汚れやすく、空気もこもりやすい場所です。
風水を気にしていない人でも、
ここは清潔を保ちたいと思うはずです。

気の流れをコントロールして運気をアップする風水では、
排泄物によって臭いや雑菌などが繁殖しやすいトイレは、
家の中で最も邪気が溜まりやすい場所だとされています。

邪気は運気を下げるもとなので、
溜まると良くないことが起こりやすくなります。

ここでは風水的にトイレの環境を良くする方法について、
ご紹介します。

スポンサーリンク

風水ではトイレはどんな場所?アイテムの色によって何かが変わる?

トイレは家の中のどの方角にあっても、

大吉にはなりません。

トイレは気が落ち込みやすく、
邪気が溜まりやすいからです。

トイレの気をアップする方法で一番大切なのは掃除です。
特に吉方位にトイレがある
家庭運も金運も全てが良い方向に進むので、
一生懸命掃除をしましょう。

掃除のほかにもトイレの気を良くする方法があります。
たとえば空気正常効果がある竹炭を置くと、
気が安定するので有効です。

そしてトイレ掃除の道具を見えるところに
全部出したままにせず収納しておけば、
すっきりした空間になるので、気が整います。

トイレットペーパーも山積みにしておかないで、
必要な分以外は物置にしまっておきます。

トイレの壁にきれいな絵を飾ることも有効ですが、
絵が霞んできたり汚れたら新しいものに取り替えます。

トイレのカバーやスリッパのようなアイテムは、
そのトイレの方角と相性がいいカラーで揃える
さらに気を良くするパワーが強くなります。

風水でトイレのインテリアを考える!南側のトイレの場合は?

トイレは汚れやすく邪気が溜まりやすいので、
常に清潔にしておかなければいけません。

そして相性の良いカラーでスリッパなどを揃えると、
ますます効果が上がります

ここでは方角別のカラーやアイテムを紹介しますが、
南側のトイレを例に説明します。

風水で南の方位は「美」と「和」を象徴し、
「火の気」を持っています。

ここは芸術運や直感や人気運に関わる方角なので、
直感を働かせたい人が大切にしたい方角です。

そして知性が磨かれて魅力が増して、
人々から好かれ頼られる人になります。

南の方角は火の気を持つので、
リーフやコットンのような「木の気」を持つアイテムと
火の木が強くなり相性が抜群です。

反対に火を消してしまう「水の気」とは
相性があまり良くありません。

南側のトレイと相性が良いカラーは「緑」「黄色」「白」です。

トイレの便座カバーやスリッパを、
それらのカラーで揃えると、
運気アップの効果が出やすくなるかもしれません。

そして南国の雰囲気を思わせるデザインのカバーも、
トイレの空間が明るくなるのでおすすめです。

暖色系と反対の寒色系のグレーや黒とは、
相性が良くありません。

トイレが家の中の南側にある場合、
トイレは水の木で南側が火の気で正反対です。

したがってその間を取り持つ
木の気」を持つアイテムを置くと、
バランスが良くなり調和が取れます。

トイレに観葉植物や花を飾ると、
トイレのインテリアとしても
美しくなるのでおすすめです。

植物を飾る場所が無い場合は
絵やポスターを飾る方法もあります。

南の方角と相性の良い夏や海のような
南国ムードたっぷりの絵を飾ると、
気が良くなり幸運が舞い込んできます。

スポンサーリンク

風水でトイレのインテリアを考える!北側のトイレの場合は?

これまでは風水的に南側のトイレの意味や
相性の良いカラーとアイテムを紹介しました。

今度は南と間逆の「北側」のトイレについて、
ご紹介します。

北側は「水の気」を持ち、
良くないものや悪いものを流してくれます。

北の方角のデメリットは冷えやすいことで、
冷えは病気につながりやすく気分も落ち込ませやすいので
運気が下がる悪循環に陥りやすくなります。

この方角の気を良くすると、
自立心や柔軟が向上して精神的な成長を支えます。

気を悪くすると不安感や孤独感が強くなり、
心が冷えてきます。

そして北の気を強めると恋愛運にも良い影響が出るので、
恋愛で上手くいきたい人は、北の方角を意識しましょう。

北の方位は水の気を持ちますが、
水は常に流れていないと汚れていきます。

北側の気を停滞させると同じように、
気も汚れます。

家の北側にトイレがある場合、
ここの木を滞らせないようにするためには
小まめな掃除や換気が大切です。

ゴミを溜め込まず、いつも清潔な環境にしておきましょう。

北側と相性が良いカラーは白やアイボリー・ベージュです。

冷えやすい方角なので、便座カバーやスリッパなどは
温かみのあるこれらのカラーでそろえます。

冷えにつながるような青や黒は、
気を下げるので避けたほうがいいです。

そして温かみのあるカラーの中でも「赤」は、
火の木を持っていて水の木を持っている北の方角と
相性が良くありません

トイレに観葉植物を飾ると、悪い気を吸収してくれます。

相性の良い容器に入れて飾ると、
運気アップの助けになります。

まとめ

風水的にみる北側のトイレについて、
意味や相性の良いカラーなどを紹介しました。

トイレは汚れや雑菌が繁殖しやすく、
気が落ち込みやすい環境です。

しかし水の気が強い北側とは相性がいいので、
北側のトイレの気をいつも整えておく

運気が落ち込まずにすみます。

一番大切なのは掃除で、汚れを小まめに取り除きます。

臭いがこもりやすいので、換気をすることも必要です。

相性がいいのはアイボリーやベージュのような、
温かみがあるカラーです。

これらでカバーやスリッパを揃えるといいでしょう。

>目次へ

>トップページへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする