ローストビーフが簡単にオーブンでできる!ソースのレシピも紹介

「美味しいローストビーフがお家で食べたいな〜」

「買うと高いし、簡単に作れたらいいのにな〜」

「でも火の加減とか分からないし、なんだか難しそう…」

と考えたこと、ありませんか?

ローストビーフって難しそうなイメージがありますが

実は、意外と単純で簡単に作れちゃうんです!

どのくらい簡単かというと…

焼いて、包んで、後はオーブンにおまかせ!

ね?簡単でしょ?

さっそく家庭でも作れる

ローストビーフの簡単レシピをご紹介しますね!

スポンサーリンク

ローストビーフをオーブンで簡単に作る方法

基本的な調理道具とオーブンさえあれば

ローストビーフって意外と簡単に作れちゃうんです。

きっと肉の塊を普段から扱うことがないから

躊躇してしまうだけなんです。

多少料理下手で不器用だったとしても大丈夫です。

それでは作っていきましょう!

材料

  • 牛もも肉:500g
  • クレイジーソルト:適量(なければ塩)
  • 粗挽き黒胡椒:適量(なければ胡椒)
  • おろしにんにく(チューブ):2cm
  • サラダ油:適量

作り方

1.オーブンは170℃に予熱、牛もも肉は常温に戻しておく。

(肉が冷たいままだと仕上がりに差が出てしまいます。)

2.牛もも肉に、塩胡椒・おろしにんにくを

まんべんなくすり込みます。

(前日にやっておくと下味がしっかりつきます。)

3.サラダ油を熱したフライパンに牛もも肉を入れ、

中火で焼き目をつけていきます。

ひっくり返しながら表面に赤身の部分がなくなるよう、

まんべんなく焼き目を付けましょう。

(肉の表面を焼き目で覆うことによって、

肉汁がこぼれて仕上がりがパサパサになるのを防ぎます。)

4.アルミホイルで牛肉をしっかり包み込みます。

5.オーブンで約30分焼きます。

6.焼きあがったら常温に出してアルミホイルは

巻いたまま20〜30分粗熱を取ります。

※オーブンによって仕上がりに差が出る場合がありますので

焼き時間を伸ばすなどして調整してみてください。

作り方は以上です。

思ったより簡単じゃないですか?

この方法に慣れてきた方は本格レシピにも

挑戦してみてくださいね!

こんな方法も!ローストビーフの簡単レシピ

残念ながら、「お家にオーブンがない」というあなた!

大丈夫ですよ!安心してください、

他にも簡単な方法がありますから!

なんと湯煎でもローストビーフを

作ることができちゃうんです。

早速紹介しましょう。

所々工程が同じですが省略するとややこしいので

もう一度書いていきますね。

材料

  • 牛もも肉:500g
  • クレイジーソルト:適量(なければ塩)
  • 粗挽き黒胡椒:適量(なければ胡椒)
  • おろしにんにく(チューブ):2cm
  • サラダ油:適量
  • ジップロック

作り方

1.鍋に8分目くらいお湯を沸かして、

牛もも肉は常温に戻しておく。

(肉が冷たいままだと仕上がりに差が出てしまいます。)

2.牛もも肉に、塩胡椒・

おろしにんにくをまんべんなくすり込みます。

(前日にやっておくと下味がしっかりつきます。)

3.サラダ油を熱したフライパンに牛もも肉を入れ、

中火で焼き目をつけていきます。

ひっくり返しながら表面に赤身の部分がなくなるよう、

まんべんなく焼き目を付けましょう。

(肉の表面を焼き目で覆うことによって、

肉汁がこぼれて仕上がりがパサパサになるのを防ぎます。)

4.アルミホイルで牛肉をしっかり包み込みます。

5.ジップロックに入れ、しっかりと空気を抜いて密封します。

6.鍋のお湯を80〜90℃に調整します。

(温度計がない方は、一度沸騰させてから5分置いてください。)

7.火にはかけずに、ジップロックに入れた牛肉を鍋に入れます。

8.浮いてきてしまうので、ザルやお皿で重りをします。

9.蓋をして、30〜40分放置します。

10.常温に出してアルミホイルは巻いたまま

20〜30分粗熱を取ります。

どうですか?

こちらも簡単にできそうですよね。

スポンサーリンク

ローストビーフに合うソースも簡単に作れる!

ローストビーフができたら、

やはりお肉に合うソースが欲しくなりますよね。

せっかく頑張って作ったローストビーフ、

おいしく食べないともったいない!

わかりました。材料を全部入れて温めるだけの簡単ソース、

紹介しましょう。

材料

  • 赤ワイン:100cc
  • ケチャップ:大さじ3杯
  • はちみつ(なければ砂糖):大さじ1杯
  • バター:5g

作り方

材料を全てフライパンに入れ、

弱火で煮詰めるだけ!

焦げないように木ベラなどで

とろみがつくまでかき混ぜましょう。

以上です。

「えっ?これだけ?」と思わず

言ってしまいそうなくらい簡単ですよね!

このソースは著者もよく作っていますが、

結構幅広い料理に使えちゃいますよ。

基本的に、お肉料理ならなんでも合います

ウスターソースを入れて煮込みハンバーグに…

トマト缶と一緒に煮込み系の料理を作ったり…

応用もできるので、

ぜひいろいろ試してみてください。

まとめ

いかかでしたか?

今回ご紹介したレシピなら、

気軽に挑戦できそうじゃないですか?

一見難しそうなローストビーフをお友達に振る舞えば

驚かれること間違いなしですよ。

ランチ会やパーティーでぜひ作って見てくださいね!

あ、もちろん旦那様にも食べさせてあげてください。

>目次へ

>トップページへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする