二日酔いで頭痛が起こるのは何が原因?治す方法や対策はある?

お酒を飲んでいるときって
本当に楽しいですよね!

とくに気の合う仲間たちと
飲むお酒は最高です♪

ですが、楽しすぎてついついピッチを上げてしまい
フラフラのままお家に帰宅するなんてことないですか?

私はよくやっていました(笑)
家帰ったら、そのままベッドに入って
朝を迎えることがしょっちゅうでした。

たいがい、羽目をはずして飲んだ次の日は二日酔いです…
吐き気、ムカつき、頭が回ってる、頭痛…

「昨日は飲みすぎた…」なんて後悔してしまいますよね。

二日酔いの症状で一番つらいのは、
なんといっても「頭痛」ですよね。

ちょっと動いただけで頭が
ガンガンしたりと動きになれず、
ベッドから起き上がれないほどです。

いったいなぜ飲みすぎると
頭痛が起きてしまうのでしょうか?
その原因と解消法、
そして対策についてまとめてみました。

スポンサーリンク

二日酔いによる頭痛の原因は?

二日酔いの頭痛の原因は、
肝臓でアルコールを分解するときに発散する
「アセトアルデヒト」という物質が、
血液中に流れ込み残ってしまうためです。

アセトアルデヒトは、
血管を拡張させる作用があり、
それが神経を圧迫させることで
頭痛が起きてしまうのです。

もつひとつの原因が
脱水による二日酔いの頭痛です。

アルコールは利尿作用があるため、
飲んだ量の倍以上の水分を
失うために起こる頭痛です。

楽しいとついつい調子に
乗っちゃいますよね…

すごく気持ちは分かります。

ですが、二日酔いの頭痛の原因が分かれば、
飲む量も調節できますね◎

二日酔いによる頭痛を治す方法とは?

では、二日酔いで頭痛が出てしまったとき、
治すにはどのような方法を取ればいいのでしょうか?

●水分をたくさんとる
水分をたくさんとることで、
血液中に残っているアルコールを薄め、
排出しやすくなります。

アルコールは脱水にさせるほど水分を奪いますので、
しっかりとることで脱水を防ぐことができます。

また、お茶(緑茶)やコーヒーには
カフェインが含まれていますよね。

カフェインは血管を収縮させる作用もあるため、
アセトアルデヒトによって拡張された血管を収縮させ、
頭痛を治してくれます。

また、アセトアルデヒトの排出もしてくれます。

アルコールはミネラルまで失ったりしますので、
スポーツドリンクや経口補水液を
飲むこともおすすめします。

私は二日酔いになったときは
お茶をガブ飲みしていました。

起きて飲むのは辛いですが、
飲めば飲むほど楽になります◎
これは結構おすすめです!

●冷やす
二日酔いの頭痛は血管が拡張されることにより
起こりますので、冷やしてあげると
血管が収縮され頭痛も治まります。

ズキンズキンと脈打つ頭痛も
冷やすのが一番です。

濡らした冷たいタオルやアイスノン、
保冷剤でしっかり冷やしましょう!

●薬を飲む
ロキソニンなどの鎮痛剤ではなく、
二日酔い専用の漢方薬です。

ロキソニンなどの鎮痛剤は
炎症を抑えるためのものであり、
二日酔いによる頭痛とはわけが違います。

五苓散という名の漢方薬が
使われています。

アルコールなどによる頭痛、
二日酔いに効果があります。
ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

二日酔いによる頭痛にならないための対策は?

ガンガンする嫌な頭痛をなるべく
起こしたくなければ、
どのような対策をとればいいのでしょうか?
その対策について紹介します。

●しっかり食べ、アルコール以外の水分も摂る!
アルコールの吸収スピードを遅くするには、
食べることが一番効果的です。

空腹時や食べる量が少ないとき、
酔いが回るのが早かったり次の日
確実に二日酔いになっていませんか?

それを防ぐためにはしっかり食べることです!

とくにおすすめな食べ物は
高タンパク質です。

タンパク質はアセトアルデヒドを
解毒する際に有効的です。

ちなみに高タンパク質の食材は、
肉類、チーズ、豆類です。

ビールに枝豆というのは
理にかなっているということですね◎

そして、水分(お水、お茶、ソフトドリンクなど)も同時に
摂ることでアルコールが薄まり、
アルコールの吸収スピードを
より抑えてくれます。

また、アルコールによる
脱水も起こしにくくなります。
アルコールを取りつつ、
水分を取り入れながら楽しんでください♪

●肝臓をサポートするドリンクを飲む
飲む前にウコンやしじみなど
肝臓の働きによいと言われています。

アルコールを分解するときに発生する
「アセトアルデヒド」を害のないものに替える
働きのサポートをしてくれます。

ですが、ウコンもしじみも
常習的になると肝臓を衰えさせます。

それが原因で肝機能を
低下させてしまうこともあります。

なので、リスクもあるということを
覚えておいてください。

●サプリメントを飲む
ウコンやしじみの成分ではなく、
「L-システイン」を含むサプリメントを
飲む前に摂りましょう!

「L-システイン」はアセトアルデヒドに
直接働き無害にし、
アセトアルデヒドの解毒を助けてくれる優秀な成分です◎

まとめ

いかがでしたか?
誰しもが一度や二度経験するのが
「二日酔い」です。

二日酔いの症状は人それぞれですが、
頭痛は本当にツラいです。

吐き気やダルさはご飯を食べればケロッと治りますが、
頭痛だけはよくなっても夜だったりと遅いですよね…

てすが、飲む前にきちんと対策をとっておけば
何も怖くないです!

これから飲む機会も増えていきますが、
無理せず飲むのはほどほどにしましょう!

>目次へ

>トップページへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする