知られざる事実!マンションに引きこもる人の40%が主婦だった!

知られざる事実!マンションに引きこもる人の40%が主婦だった!

先日テレビの特集で知りましたが、
最近の引きこもりの半数近くが「主婦」なのだそうです。

特に専業主婦が引きこもりに陥るケースが多く、
しかも引きこもりになっていることを
家族が気づいていないことは珍しくないのだそうです。

「まさかこの人か」と思う人が些細なことがきっかけで引きこもりになるそうで
それを知ったら人事とは思えなくなりました。

私も専業主婦なので、これから引きこもりになる可能性があります。

引きこもりを避けるために、その実態を調べました。

スポンサーリンク

マンションに引きこもっている人の多くは専業主婦って本当?

「引きこもり」と聞くと、一昔前は「ニート」を連想していました。

しかし最近は、主婦が引きこもるケースが急増しています。

「専業主婦で子供がいない人は、やることがないからひきこもるのでは?」

と、子育てに追われて忙しい主婦は口を揃えていいますが、

そうではありません。

専業主婦で主婦業をきちんと行っている人は、ひきこもりになっておらず
その40%の中にも入っていません。

専業主婦は家事をこなしながら、友人や趣味のサークル活動など
直接外部の人と会ってコミュニケーションが取れています。

大げさに言えば、主婦業をはなまけて全くやっていなくても
社会とのつながりがもてていれば、引きこもりではありません。

反対に引きこもり主婦は社会に溶け込まなくなるので、
友達とも直接会わずに連絡はSNSのみで取ります。

買い物もネットで済ませて、美容院などにも行きません。

自宅に誰かが来たときには居留守を使います。

家族とは普通にコミュニケーションが取れているので、
夫からも引きこもり主婦になっていることに気づかれていないケースが多いといいます。

引きこもり主婦になる前は休まずに学校や会社に行っていた人がほとんどなので、
本人もまさか自分が引きこもるとは思っていなかったといいます。

しかしなぜ引きこもるのか?

そこにはこのようなきっかけがあります。

  • 職場でのパワハラやマタハラ
  • 引越しによる環境の変化
  • ママともとの関係の変化
  • 子供の受験の失敗

これらがきっかけで人とコミュニケーションを取ることに恐怖をかんじるようになり、

自宅に引きこもっていくそうです。

マンション引きこもり主婦の共通点とは?

マンション,引きこもり,主婦

以前は引きこもりになる原因として、マンションの高層階で暮らすことがあげられていました。

高層階で暮らすと、エレベーターの待ち時間が多く

外出が面倒になります。

エレベーター内では人と会うことが多いので、
その会話も面倒に感じるといいます。

しかし最近の引きこもり主婦は高層マンションで暮らしている人ではなく
戸建住宅で暮らして引きこもっています。

引きこもりになりやすい主婦には、次のような共通した特徴があるそうです。

  • 転居で新しい土地の人に馴染めない
  • 世間体が気になる
  • 過去の近隣トラブルが忘れられない
  • 家庭内や職場などで大きなトラブルを抱えている
  • 夫婦の関係が従属的になっている
  • 自分の容姿に自信が無い
  • 肥満
  • DVの過去がある

以上の項目全てに当てはまるわけではありませんが、

これらの多くが当てはまるひとは、

今まだ引きこもりになっていなくても、

今後はもしかしたら何か些細なことがきっかけで

引きこもり主婦になるかもしれません。

スポンサーリンク

引きこもり主婦を脱出する方法は?

引きこもり,主婦,脱出

もしも今、自分が引きこもり主婦になっていると自覚している人がいたら、
そこから早く抜け出すことが大切です。

社会とかかわりを持たずに平穏な暮らしを続けられる人はいません。

今すでに引きこもりに陥っている人は、

  • 昔の友人などと会う機会を作って、家族以外の人と関わりを持つ
  • コンビニにお菓子を買いに行くなど、外出のきっかけを作る
  • 同じ引きこもりの悩みを持つ人を探す
    • 家族以外の人と少しずつ関わる機会を作れば、
      だんだんそこから人とのつながりが広がっていきます。

      あせらずにチャレンジしてみましょう。

      引きこもりになりそうだと感じたら

      今大丈夫でもこれから引きこもり主婦にならないためには、

      • SNSに依存しすぎない
      • 朝のウォーキングやヨガなどで自律神経のバランスを整える
      • 毎日1回外出する用事を作る
      • 好きなことに没頭する

      SNSに依存しすぎると、そこでの人からの評判がきになりすぎてしまいます。

      引きこもりやすい人は世間体を気にしすぎる傾向があるので、

      SNSの世界から少し遠ざかって、自分だけの時間を大切にします。

      そして適度に体を動かす事は自律神経のバランスが整うので、

      脳にも良い刺激になり

      気持ちがスッキリして前向きな気持ちを保つことができます。

      また専業主婦は食品や日用品のまとめ外のとき意外は外に出ない人もいますが、

      ちょっとしたおやつなどを買いにいくことや散歩など、

      外出する機会を自分で作りましょう。

      そして引きこもりの人は、常に社会への不安や恐怖心が頭の中から離れません。

      それを考えなくてすむような趣味や好きなことを持ち、

      没頭して余計なことを考えない時間を作ることも大切です。

      まとめ

      引きこもり主婦になるのは、高層マンションに暮らす専業主婦ばかりではなく

      普通の一戸建てに暮らす人でもたくさんなっています。

      お店の人ともかかわりを持たず、

      宅配便業者が着ても居留守を使うとは

      そうとう強く社会との関わりに恐怖を感じているのかもしれません。

      自分もそうならないようにできるだけ毎日

      家族以外のだれかと直接コミュニケーションを取るように心がけます。

      >目次へ

      >トップページへ

      スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする