授乳時期の食べ物、産後の友人にプレゼントするならどんな食べ物が喜ばれるの?

赤ちゃんが生まれてお呼ばれした時、
何かしらのプレゼントを持っていく人が大半だと思います。

しかし、授乳中のママに食べ物をプレゼントする場合って、
気を使ってしまいますよね。

そこで、授乳中のママに食べ物をプレゼントしたい場合、
どんなものが喜ばれるのかを調べてみました!

今回は授乳中のママに喜ばれる食べ物のプレゼントについてご紹介します!

スポンサーリンク
★目次

授乳時期の食べ物、授乳中のママがもらってうれしいプレゼントは?

産後の授乳期間中は、摂取した栄養素が直接母乳へと送られます。

そのため、産後は食べ物に神経質になるママも多いはず。

食べ物をプレゼントするなら、
母乳の出がよくなると言われている食べ物や
赤ちゃんの栄養にもつながるものを選ぶと喜ばれますよ。

いくつかピックアップしてみました!

ノンカフェイン たんぽぽ茶 清らかブレンドポット用30個入

飲むと母乳量が増えることにも繋がると言われているたんぽぽ茶。

ノンカフェインなのはもちろん、
ハーブティーようなクセがなく飲みやすいお茶です。

授乳中は水分もたくさん必要になります。

また、授乳中は身体を温める必要もあるのだそうです。

熱いお湯を入れるだけで簡単に飲めるティーバックタイプのたんぽぽ茶は
育児に忙しいママにもきっと喜ばれるはず。

ノンカフェインなので、妊娠中のママにもおすすめです。

ノンカフェインタンポポ茶の詳細を確認してみる?

果物

手軽に食べられる果物類も喜ばれますよ。

しかし、授乳中は体が冷えることはあまり良くないため、
体を冷やす作用のある果物は避けた方がいいかもしれません。

リンゴやミカン、あんず、イチジクなどが
体を温めてくれる果物としていいそうです。

逆に、バナナやマンゴー、キウイ、梨、パイナップルなどは
体を冷やす果物類なので避けた方がよさそうです。

離乳食が始まっている赤ちゃんがいるなら、
リンゴなどはいかがでしょうか。

ママも食べられますし、離乳食にも使えるので喜ばれますよ。

ゼリー類

銀座千疋屋特選 銀座ゼリー9個入り

洋菓子や和菓子を食べると、
体質によっては乳腺炎になってしまう人もいます。

そこで、授乳中のママへのプレゼントとして無難なのがゼリー類です。

甘いものを食べたいけれど…と我慢しているママでも、
ゼリーなら!と喜ばれると思います。

子供も食べやすいので、
上のお子さんがいるご家庭には特に喜んでもらえますよ。

[送料込み]銀座千疋屋特選 銀座ゼリー9個入り[ギフト][内祝い]
(楽天へ)

即席スープなど

金沢ふくら屋 【最中のお吸い物とスープのセット12個入】

授乳中は体を温める食べ物がおすすめです。

そこで、子育てで忙しいママに即席スープのプレゼントはいかがでしょうか?

お湯を注ぐだけで温かいスープを飲むことができます。

授乳中は水分も必須なので、
温かくて美味しいスープは喜ばれそうです。

日持ちする点でもいいですね。

金沢ふくら屋 【最中のお吸い物とスープのセット12個入】 内祝い 出産祝い 引き…
(楽天へ)

ドライフルーツ

いちじく ドライ 1kg イチジク 大粒ドライいちじく

簡単に手軽に食べられるドライフルーツは
授乳中のおやつとしておすすめです。

体を温めるフルーツ類のドライフルーツなら、なお喜ばれそうです。

さらに、ドライフルーツは
美容にもいいとされているのが嬉しいところ。

上のお子さんがいるご家庭なら、
上のお子さんのおやつとしてもおすすめできますね。

いちじく ドライ 1kg イチジク 大粒ドライいちじく 1kg(500g×2) …
(楽天へ)

授乳中の食べ物、プレゼントに避けるべき食べ物は?

授乳中というのは無性にお腹が空いてしまいます。

しかし、何でもたくさん食べればいいというものではありません。

やはり、食べ物によっては母乳の出が悪くなったり
乳腺が詰まる原因になったりする食べ物があります。

こちらでは、授乳中に食べ物をプレゼントするなら
避ける方がいい食べ物をご紹介します。

ケーキなど生クリーム系の含まれる食べ物

生クリームは乳腺が詰まる原因となりやすい食べ物です。

授乳中でおっぱいについて気にしているママのプレゼントには
絶対に避けた方がいい食べ物でしょう。

和菓子なら大丈夫かも?と考えがちですが、
生クリーム大福などはやはり避けるべきです。

カフェインの入った飲み物

コーヒー・紅茶などカフェインの入った飲み物のプレゼントは避けるべきです。

授乳中のママへプレゼントするなら、ノンカフェインのものを
選ぶようにしましょう。

プリンなど卵の入った食べ物

もしも赤ちゃんに卵アレルギーがある場合、
おっぱいからつたわってしまい
赤ちゃんの体調が悪くなるという場合もあるそうです。

ママが食べる食べ物と赤ちゃんのアレルギーの関係性については
関係ないというお医者さんもいらっしゃいますが、
やはり気にしているママが多いのも事実。

授乳中にプリンなど卵の入った食べ物のプレゼントは
避けるほうが無難でしょう。

チーズや牛乳など乳製品

これもおっぱいが詰まりやすい食べ物の一つ。

チーズケーキなども避けたほうが無難そうです。

小麦粉たっぷりの洋菓子

ケーキ・ドーナツ・クッキーなど、
こちらもおっぱいが詰まる原因になりやすい食べ物です。

上のお子さん用に、と言うなら喜ばれそうですが
授乳中のママには避ける方が無難なプレゼントです。

スポンサーリンク

授乳中でも食べ物を気にしないママもいる!

授乳中のママに食べ物をプレゼントする場合、
喜ばれる食べ物と避けるべき食べ物をご紹介しました。

が、しかし。
授乳中の食べ物を気にしないママも多いものです。

お酒など、アルコール類のプレゼントは控えるべきですが
ケーキなど、クリーム系の食べ物のプレゼントでも、
友人が喜ぶのならそれもいいと思います。

1人目はすごく気を使ったけれど、
2人目は全く気にしないというママもいらっしゃいます。

授乳中の食べ物を気にする、しないは人それぞれです。

一番いいのはやはり、
プレゼントあげたい相手に相談するのがいいのではないでしょうか。

食べられる食べ物、食べられない食べ物を聞いてみるのが一番でしょう。

もしも聞きにくいのであれば、
やはり授乳中にも手軽に食べられる食べ物や
母乳にいいとされる食べ物を
プレゼントしてみてはいかがだったでしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は授乳中のママが喜んでくれる食べ物の
プレゼントについてまとめてみました。

赤ちゃんのお祝い…ママのためのお祝い…

他の人とプレゼントがかぶったらどうしようとか、
気に入らない物だったらどうしようとか、
プレゼントって色々悩みますよね。

だったら、モノよりも食べ物のほうが無難だと思ったりしませんか?

ママの体にいい食べ物は、
おっぱいを飲む赤ちゃんにもいい物です。

ママも赤ちゃんのことも考えての食べ物のプレゼントは、
きっと喜ばれるはずですよ。

授乳中のママに食べ物をプレゼントする機会があれば、
是非参考にしてみて下さいね。

>目次へ

>トップページへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする