シンガポール旅行記③チャンギ空港からマリーナベイサウンズのプールへ

シンガポール旅行記③チャンギ空港からマリーナベイサウンズのプールへ

日本の羽田空港からから7時間かけて、
シンガポール・チャンギ国際空港へ到着しました。

いよいよシンガポールの旅行も本番!!

そんなシンガポール現地での模様をお届けします!

前回の記事シンガポール旅行記②
日本羽田~シンガポールへ飛行機移動!電車遅延は乗り合いタクシーで!
シンガポール旅行記の旅行当日からの記事です。 今回は電車の遅延がありかなりひやひやしましたが、 乗り合いタクシーで何とかなりました。 ...

スポンサーリンク

シンガポール・チャンギ国際空港の朝

シンガポール・チャンギ国際空港

チャンギ国際空港には早朝6時頃到着しました。
(日本との時差は日本が1時間進んでいる。)

このときチャンギ空港内は早朝のため、
免税店のお土産屋さん程度しかやってませんでしたが、
チャンギ国際空港は免税店がたくさんあり、
とても広いとのこと。

免税店がオープンしている時間に来たかったなぁ。

入国審査を受け荷物を受け取り、
早速シンガポールの通貨、、
シンガポールドルと両替をしました。

今回は、豪遊・豪勢な旅を計画していたので、
日本円で5万円換金しました。

5万円使い切るぞ!!笑

当時のシンガポールドルのレートは覚えていませんが、
現在は1ドル80円程度です。参考までに。

シンガポールのタクシーで英語で会話

シンガポールの街

空港からホテルまでの送迎はなかったので、
タクシーでマリーナベイサウンズへ行くことに。

運転手はマレー系中国人の男性でした。
ちなみに、シンガポールの人口は中国系の人々が過半数を占めているとのこと。

当時、英会話を習っていた私は
ここぞとばかりに英語を使いたかったので、早速使用しました。

マリーナベイサウンズへ行きたい、
所要時間はどの程度かかるのか、と聞いたところ、

約30分程度とのことで空港から案外遠かったです。
私の英語が通じて安心しました。笑

空港を出た時はまだ薄暗く周りには何もなかったのですが、
徐々に町中に向かうにつれて、建物が増え空も明るくなってきました。

遠くにマリーナベイサウンズが見えたとき、
「マリーナベイサウンズだぁ!!」
と友達と興奮したことを覚えています。

チャンギ国際空港からマリーナベイサウンズまでのタクシー代は3,000円くらいで、
金額的に日本とあまり変わらないなぁと思いました。

スポンサーリンク

マリーナベイサウンズのホテルにチェックイン!

マリーナベイサウンズ

マリーナベイサウンズは大きな塔が3つあり、
最上階には3つをつなぐ船のような建物が乗っています。

タクシー運転手は、特に何も聞かずにホテルの入口に停車しました。
おそらくここから入る客が多いのだろう・・・。

マリーナベイサウンズのホテル入り口

どの塔に宿泊するのか、どこでチェックインをするのか全くわからなかった私達は、
入口に立っていたホテルマンにチェックインをしたいということを伝えました。

チェックインする前に完全にどすっぴんだった女4人だったので、
近くにあったトイレでメイクをすることに。

トイレも広く、めちゃめちゃキレイでした。
スーツケースを広げても邪魔にならないほど!

みんな念入りにメイクをし、いつも以上に気合いの入った濃い化粧でした。笑
ただ写真映えには良いだろう!と言い聞かせましたね。笑

メイクし、洋服も着替えることに。

今日の予定は、昼にシャングリラホテルでアフタヌンティーだったので、
みんなキレイめに正装しました。

ちなみに私は、ドットのキャミワンピースにヒールサンダルでまとめました。

支度完了後、チェックインをしに教えてもらったフロントへ。
ただ、早朝だというのにチェックインする人で溢れていました。

長蛇の列・・・。
仕方なく並ぶことに。

ようやく私達の番なり、チェックインすることができました。

ただ、部屋に入れる時間は午後2時以降だったので
とりあえずスーツケースを預けておきました。

スーツケースはホテルの部屋に運んでくれるとのこと。

マリーナベイサウンズ最上階のプールへ

チェックインが済んだ私達は、早速屋上のプールへ行ってみることに。

プールへ行くエレベーターも
どのエレベータに乗ったらいいのかまったくわからなかったので、
ホテルマンに聞き教えてもらいました。

ちなみに宿泊客のみプールに入ることができるようです。
(朝6時~23時まで入り放題!!)

だだっ広いホテル内を歩き回り、
プールにつなぐエレベーターに乗ることができました。

ちなみに、ホテル内にはオープンテラスのレストランがあったり、
カフェがあったり、立ち寄ってみたいところがたくさんありました。

マリーナベイサウンズは55階でその上に屋上プールがあります。
55階から更にエレベーターを乗り換えないといけないんです。

エレベーターに乗り合わせた客は水着を着ていたり、
これからプールに入るんだぁ!

うらやましいね!なんて友達と会話しました。

屋上に到着し、目の前にプールが広がりました!!
地上から200mの高さにあるプール!!

マリーナベイサウンズのプール

わー!!!!!!!!!

椰子の木もあり天国のプールと言われるのもわかる!

マリーナベイサウンズのプール

すごい!!
もう気分は最高潮です!!!

まだ朝でしたが、プールに入っている人達がたくさんいました!

マリーナベイサウンズのプール

プールサイドのデッキチェアに寝ている人、
優雅にお洒落なドリンクを飲んでいる人、
自由気ままに過ごしている

人で溢れていました。

私達は、写真をとにかくたくさん撮りました。
何枚撮ったかわからない程。笑

自分が漏れているショットが撮れるまで撮り直したり、、、。
自分大好きですね。笑

写真撮影が落ち着いた後は、
プールサイドにあったデッキチェアに座りゆっくり過ごすことに。

まだ10時頃だったので、
アフタヌーンティーまでは2時間程度あります。

この後の予定を決め、ラッフルズホテルへ行くことに!

次の記事ではラッフルズホテルに行ったことからお届けします。

次の記事
シンガポール旅行記④シャングリラホテルでアフタヌーンティーを堪能!
ついにやってきたシンガポールは、 マリーナベイサウンズ!! 最上階のプールにテンションマックス! そして、シンガポール旅行記4回目...

>目次へ

>シンガポール旅行体験記一覧へ

>トップページへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする