女性が大好きなアボカド!気になるカロリーや栄養を一挙に大公開!

ここ数年、健康維持や美容意識の
高い人たちの間で
アボカドブームが続いていますが、

実際にカロリーや、
どのような栄養効果があるのか
理解している人は少ないのかもしれません。

ここでアボカドのカロリーや、

女性に嬉しい栄養効能を大公開します。

スポンサーリンク

アボカドのカロリーと含まれる主な栄養素

アボカドはメキシコと
中央アメリカ原産の果実で、

日本で売られているアボカドの

ほとんどがメキシコ産の輸入品です。

旬の時期はメキシコ産では3月~9月ですが、
最近出回っているチリ産や
ニュージーランド産のアボカドは、

10月~1月に旬を迎えます。

1年中同じような状態で食べられる
食材のようですが、
実は春から夏が旬でした。

さて気になるアボカドのカロリーですが、

大玉1個(250g)で、約300kcalもあります。

これはご飯をお茶碗1杯食べるよりも高いカロリーで、

脂肪が多く含まれるところに原因があります。

旬の時期のアボカドには
特に脂肪が多く含まれ、
その量は100gあたり19gになります。

しかしアボカドの脂肪分は
植物性のオレイン酸で、
オリーブオイルの主成分として知られています。

オレイン酸には

「動脈硬化の予防」

「高血圧の予防」

「悪玉コレステロールを減らす作用」

「アンチエイジング効果」

がある事が専門家の研究でわかっています。

またアボカドには

カリウムが豊富に含まれています。

カリウムは細胞の水分バランスを整える効果があり、
むくみの予防効果が期待できる栄養素です。

そしてアボカドは食物繊維が多く

便秘の改善の働きがあり、
便秘が解消されると
肌のコンディションにも
良い影響が出てくる可能性があります。

これらの栄養素の他に、
アボカドには注目されている
成分があります。

それはグルタチオンという抗酸化物質で、
アンチエイジング効果
あると言われています。

この効果を知って
肌の若返りの成功を夢見て、
毎日アボカドを食べている女性もいます。

そして最後になりましたが、
アボカドはビタミン類も豊富です。

肌や粘膜を
健康に保つ働きがあるビタミンA

炭水化物・脂肪・たんぱく質の

代謝を活発にするビタミンB群、

病気やストレスへの
抵抗力を高める働きがあるビタミンC

体の酸化を防いで、
生活習慣病や老化による病気を

防ごうとするビタミンEが含まれています。

アボカドは高カロリー!毎日1個食べても大丈夫?

アボカドは高カロリーですが

栄養豊富で体に良い食べ物なので、
毎日1必ず1個食べていますという人を
テレビでみました。

確かに含まれる栄養素やその効能を知ると、
毎日食べたくなります。

でも本当に、毎日1個食べても
大丈夫なのでしょうか?

もし私が今の食生活を変えないで、

毎日1個ずつ食べたらどうなるのかを考えてみました。

大玉1個(250g300kca
小玉1個(100g)でも187kcalあります。

小玉1個でも、
お茶碗1杯のご飯よりカロリーが高くなります、

毎日朝食は
ご飯・納豆・ヨーグルト・具沢山の味噌汁・牛乳

ランチは残り物のおかずを詰めた
手作りのお弁当

夕食には主食は食べませんが、
肉か魚のメインディッシュのほかに、
野菜・海草・大豆たんぱく質の小鉢を加え

主人の晩酌にも付き合うので、
1日トータルで2000kcal以上摂取しています。

ここにアボカド大玉1個を足すと、
+300kcalになるので、
明らかにカロリーオーバーです。

せっかくオレイン酸や

グルタチオン・ビタミンEのような

体に良さそうな栄養素が
含まれているのにカロリーのことを考えると、
食べてはいけないような気になります。

しかしそういう場合は、
毎日1/2個ずつ食べれば
カロリーが抑えられます。

小玉1個の半分なら、
100kcal未満に抑えられ、

残ったアボカドはラップに包んで冷蔵庫に
入れておけば、翌日にまた食べられます。

スポンサーリンク

アボカドのカロリーは高い!でもアボカドダイエットに成功した人もいる?!

アボカドは高カロリーですが、
脂肪を多く含み、栄養豊富。

毎日1個ずつアボカドを食べる
「アボカドダイエット」で
減量に成功した人もいます。

昼食や夕食の前に
アボカドを1個食べて、
食事は腹八分目で終わらせるそうです。

また、朝食のトーストにバターを塗るのをやめて
変わりにアボカドを塗って食べます。

こうやって摂取量やカロリーを減らして、
減量できるそうです。

このダイエットをおすすめしている人の話によると、
アボカドを食べると満腹感がでるので、
食べすぎを防ぐことができるそうです。

そして代謝にかかわるビタミンB群が、
食事でたべた余分な脂質や

炭水化物を代謝して、
脂肪を付きにくくしてくれます。

効果の表れ方は人それぞれ違うと思いますが、
極端に偏ったダイエットにならなければ
試す価値はあるのかもしれません。

カロリーが気になるならこんなものもあります!

やっぱりアボカドに限らず、
カロリーは気にしちゃいますよね?

私もついつい気にして、我慢してしまうことも・・・

そこで、
カロリーが気になるなら、
こんな便利なものもあります!

超大手の富士フィルムが開発した

「メタバリア」

です!

カロリーを気にするなら、
糖の摂取にはとても気を使わなくてはいけませんが、

メタバリアは糖の吸収を抑え、腸内環境を整えてくれる
機能性表示食品です。

私もお腹の出っ張りや血糖値が気になってきたので、
お世話になっています。

 
メタバリアの詳細を確認してみる?

>糖の吸収を抑えるメタバリア

(富士フィルムのサイトに跳びます)

 

まとめ

アボカドのカロリーや
栄養について紹介しました。

クリーミーな食感のアボカドは
女性に人気があり、
おしゃれなカフェでも定番の食材になっています。

昔から「森のバター」と呼ばれているほど、
脂肪を多く含んでいて
最近では「食べる美容液」の名前もあり、
栄養価が高いことが知られるようになりました。

アボカドには植物性の脂肪
多く含まれているので、カロリーが高い食材です。

アボカドのアンチエイジング効果が話題になり、
女性を中心にとても人気があります

しかし食べ過ぎると、
カロリーオーバーになります。

カロリーオーバーは体重増加の原因になり、
肥満のもとです。

アボカドは大好きなので
毎日食べても飽きませんが、
カロリーの摂り過ぎには気を付けようと思います。

>目次へ

>トップページへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする