子連れは外食ができない時期は?

子連れ外食というと、お子さんが店内で騒いだり、
ご機嫌次第でお父さんお母さんの対応がかなり大変…

外食するより家で食べたほうが楽!と思われる人、
子連れ外食について実際どうなのか気になる人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、子連れ外食ができないって
本当なのかについてご紹介します。

スポンサーリンク
★目次

子連れ外食ができない時期は?

子連れ外食ができないとは断言できませんが、
子連れ外食はお子さんの年齢やご機嫌次第で
お母さんお父さんの対応がかなり大変です。

もちろん、色々な子供がいますので、
年齢は関係ないかもしれません。

だいたい小学校高学年になれば、
店内でのマナーや親の言うことが
しっかりわかる年齢になるので、
外食に行っても苦労はしません。

ただし、まだ小学校へ入学していないお子さんや
保育園や幼稚園にも入っていない未就学児を持つ親御さんは、
お子さんの気分次第でかなり大変です

特に、ご機嫌が悪かった場合、
子供がぐずると泣き出したり、
ご飯を食べなかったり、
すねたり…となかなか気分を回復してくれません。

食事を食べ終わる頃でしたら、
後は帰るだけなのでよいですが、
入店間もないときにぐずりだすとがっくりきます。

これからご飯を頼んで食べるため、
店内での所要時間がまだまだかかりますので…。

少しでも早くでてご機嫌の回復しなきゃなと思うはずです。

ちなみに、私の兄には4歳、2歳の子供がいます。

子供の機嫌次第で外食していてもぐずったり騒ぎ出したり大変だから、
最近は外食もできずにいつも家で食べていると聞きました。

何でも食べられるようになる前に
外食に連れ出した方が楽だし
今しか外食できないよと言われましたね。

ちなみに、私には生後3ケ月の子供がいますので、
今外食しておいた方がよいとすすめられました。

もちろん一概には言い切れませんが、
子連れ外食ができないケースが
多いとおわかりいただけるかと思います。

特に、3歳以下の男の子の場合は大変ですが、
男の兄弟を子連れで外食に行くのは、
かなりの覚悟か、神経の図太さがないと出来ませんね。

そもそも子連れ外食はめんどくさい

子連れ外食ができないケースは多いですが、
同様に子連れ外食はめんどくさいんです。

なぜかと言うと、お子さんのご機嫌次第でも変わってきますが、
外食メニューをまだ食べられない場合は、
ご飯を持参する必要があります。

ご飯の持参に伴い、食べるフォークやスプーン、
飲み物、食べこぼしを防ぐスタイなどなど。

子供グッズを常に持ち歩く必要がありますので、
とにかく家を出るときの準備から帰ってくるまでめんどくさいです。

それ以外にも子供が飽きないためにおもちゃなどの
グッズも必要になりますからね。

わざわざ外食するよりも何でも揃っている家で
食べたほうが楽だと誰しも思うと思います。

なので、めんどくさいと思う人がほとんどではないでしょうか。

スポンサーリンク

子連れ外食は逆に疲れます

子連れ外食は何かと疲れます!!
お友達と子連れランチをするお母さんが多いですが、
子供がいるとゆっくり話ができなかったり、
ゆっくりお店で過ごすことができません。

子供は、同じ場所にいることにすぐ飽きてしまう、
自分中心にかまってもらいたい!思うのが普通です。

なので、結果的にゆっくり話もできずに
急がされながらランチを食べることで疲れてしまいます

私の経験談にはなりますが、
友達とのランチ会で友達一人が
4歳の子供を連れてきたことがありました。

もちろんお絵かきや遊び道具を持ってきていましたが、
すぐに飽きてしまい、おうちへ帰りたい!としきりに訴えていましたね。

友達はもうちょっと待っててね!ってなだめながら頑張っていましたが、
疲れた状態でしたね。笑

なので、女子会をするときはお子さんは
お父さんが休みの時に合わせて、
お父さんに見てもらうことをおすすめしますね。

まとめ

今回は、子連れ外食ができないって本当なのか、
子連れ外食はめんどくさい、疲れることについてお話しました。

結論としては、お子さんの年齢や
その時のご機嫌次第にもよりますが、
子連れ外食はマイナスです。

小学校高学年にもなればマナーがわかる子供がほとんどなので、
そのくらいまではなかなか外食すること自体大変だと思いますね。

また、ご家族での外食と友達との外食でも変わってきます。

ご家族の場合は、お父さんもいますし、
おじいちゃんおばあちゃんがいるときは子供の面倒を見てくれますが、
友達との外食は自分が面倒をみるしかないですからね!

面倒みる人が他にいると外食も楽ですので、
子連れ外食する場合は家族で、友達との外食は、
子供は家でお父さんに見てもらいましょう!

ちなみに、私には生後3か月になる子供がいますが、
先日友達とランチをしました。

夫が休みの日だったので、子供は見てもらい、
私は久々に友達とのランチを楽しむことができました。

子供がいると子供の様子が気になり、
ゆっくり話することができないので、
今回はゆっくり女子会を満喫できましたよ!

子供を見てくれていた夫に感謝ですね!

ただ、毎日子育てを頑張っているお母さんにも
リフレッシュすることは大事ですからね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

>目次へ

>トップページへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする