赤口に通夜や葬儀は不向きな日なのか?先勝等他の六曜は?

赤口に通夜

赤口に通夜は不向きな日なのか、日本人ならけっこう縁起を気にしてしまいます。

人が亡くなった時に一番初めに行う「お通夜」は、
暦が赤口(しゃっこう・じゃっこう・しゃっく・じゃっく・せきぐち・あかくち)でも出来るのでしょうか?

大切だった人をしっかりと送り出してあげたいからこそ、
もしも赤口がお通夜ではNGの場合は執り行うことを躊躇いますよね。

ここでは、赤口にお通夜を行うことは不向きな日なのかということを調べてみました。

スポンサーリンク

赤口に通夜は不向きな日?

赤口は、
「万事用いない悪日、ただし法事、正午だけは良い」
とされています。

では、お通夜では不向きな日なのかと言いますと、
お通夜は祝い事ではないので行っても良い日です。

ちなみに、
お葬式も赤口に行っても問題はありません。

赤口よりも気をつけること先勝等他の六曜で通夜や葬儀は?

赤口の時にお葬式を行うことは
不向きな日ではないということが分かりました。

では、赤口以外の六曜で
通夜やお葬式を行う時に気を付けることをご紹介いたし
ます。

先勝に通夜や葬式は問題ない

結論から言って、
先勝に通夜やお葬式を行うのは問題ありません。

しかし、
先勝事態に問題が無くても、
気を付けなくてはいけないこともあります。

それは、次に解説する友引のことです。

友引は葬式を行わない

お葬式では、暦が友引の時にはほとんどの地域が行いません。

昔の友引の意味は、「勝負事が何事も引き分けになる日」だとされており、
お葬式の時に故人が友を引き連れて言ってしまうという意味はありませんでしたが、
しばらくすると、陰陽道に「友引日」という、ある方向に物事を行うと友に災いが起こるという意味が伝えられ、
六曜の友引と陰陽道の友引日が混合されてしまいました。

今では「葬式を行うと友があの世へ連れて行かれる」ということは広く浸透しており、
葬式会場も友引の時には行わない所が多いのです。

友引に葬儀を嫌う地域が多いことはわかりました。

そこで、迫ほどの先勝に話が戻るのですが、

そもそも友引の移り変わりは通常、
「大安→赤口→先勝→友引→先負→仏滅」
となっています。

先勝の翌日の六曜は、大概は友引になるのです。

つまり先勝に通夜をやる場合、
通常なら翌日の友引に葬儀を行う流れになってしまいますね。

これはもう、その地域で
六曜をどれだけ気にしているのか?
によって決まってきますね。

大安、仏滅、先負に通夜や葬式はいい?

大安、仏滅、先負に通夜や葬式は行っても問題ありません。

スポンサーリンク

葬式場や火葬場も時代に沿ってきている

六曜を気にすると、葬式や火葬は友引に行うと、
故人が現世にいる友達を連れていってしまうことから行わない所が多いですが、
今の時代は65歳の高齢者が全人口の4分の1を占めています。

つまり、昔に比べて首都圏などの人口が多い区域では、葬儀場や火葬場がいつでも満帆状態にあります。

平均すると人口の多い所では火葬されるまでの平均日数は4.5日ですが、火葬されるまでに1週間くらいかかってしまうことだってあるくらいなのです。

この混雑ぶりは、過去に例がないほどだと言われており、この問題を解消するために、名古屋市や横浜などでは友引でも火葬を行う所が出てきました。

このように考えると、今の時代は高齢化社会なので、六曜を気にして火葬していたら、
むしろ故人がなかなか火葬してもらえずに成仏できなくて可哀相なことになってしまうということも考えられます。

そのため、これからの時代は今まで以上に六曜を気にしなくても良い時代が来ることになるでしょう。

赤口に通夜

六曜なんか気にしないのが一番

そもそも六曜は、
割と最近、中国から伝わったものなので、
実際は気にすることなんてないんです。

「仏滅」なんかは元々「物滅」と書かれていたぐらいですし。

それでも何だかんだで縁起を担ぐ日本人ですから、
気になってしまったら仕方ないのですが。

あまり振り回され過ぎないように気を付けたいものです。

赤口に通夜は不向きな日なのか?まとめ

赤口の時にお通夜やお葬式を行うことは不向きな日ではないということが分かりました。
葬儀場や火葬場でも赤口の時は動いています。

また、友引がお葬式にかかる時にはお葬式も行わないことが多いですが、
今の時代はかなり高齢化社会が進んできていますので、
火葬場も友引でも稼働しなくては回らない状態になってきています。

そのため、横浜や名古屋の一部では、友引でも葬儀を行う所が出てきています。

そもそも六曜や仏教とは関係のないものですので、
これからの時代はその「関係ない」ということがもっと全面に押し出されてくるようになるでしょう。

一緒によく読まれている記事
仏滅って午後から大安になるって本当?結婚式にも最適?お祓いは?
仏滅は、 一般的に縁起が悪い日と言われますが、 その一方で、 仏滅は午後から大安になるとも言われています。 実際はどうなのか...
納車時のお祓いの費用はどのくらいでいつやるもの?自分でも出来る?
納車時のお祓いの費用はどのくらいなのでしょうか? 新車や中古車に限らず 納車のときにお払いを受ける方は、 とても多いですね。 ...
赤口の納車は時間によっては縁起が良くない?正午とお祓いの費用は?
赤口の納車に時間や縁起を気にして避ける人は多いと言いますが、実際のところどうなのでしょう? 高いお金を出して購入した車の納車日...
友引に納車はよいか時間など迷っているあなたにアドバイスします!
友引に納車はよいか時間など迷っている人はけっこういます。 車を購入すると、納車をいつにするのか決めますが、 その時に大体のデ...
赤口と仏滅はどっちが悪い日なのか?良い時間帯はある?
赤口と仏滅はどっちが悪い日なのか? どっちもいいイメージがないのですが、 はっきりと赤口(しゃっこう・しゃっく・せきぐち・じ...
赤口は法事はできる大丈夫な日でダメな日ではないのか?
赤口は法事はできる大丈夫な日なのか? だって赤口(しゃっこう・しゃっく・せきぐち・じゃっく・じゃっこう・あかくち)は、 縁起...
婚姻届を仏滅に出すと離婚率が高いって本当なのか?
婚姻届を仏滅に出すときに離婚率が気になったりしてしまうものですね。 人生の一大イベントである結婚式や婚姻届の提出日などは、出来...
赤口に葬式はダメな日なのか?不向きな日とは?
赤口は葬式はダメな日なのかと、縁起が気になったりしちゃいますよね? 仏滅や大安、友引などは大体良い日か悪い日が想像がつきますが...
赤口に通夜や葬儀は不向きな日なのか?先勝等他の六曜は?
赤口に通夜は不向きな日なのか、日本人ならけっこう縁起を気にしてしまいます。 人が亡くなった時に一番初めに行う「お通夜」は、 ...
赤口に結婚式はよくない?挙げた人はいる?親族の反応や説得はどうする?
赤口に結婚式を挙げるのはよくないと言われていますよね。 カレンダーを見たら、 結婚式の予定日に赤口の文字があったらやっぱり縁起が気に...
赤口に婚姻届を出す時間帯は正午がベスト?入籍で縁起を気にするなら確認!
赤口に婚姻届を出すなら時間帯を気にしたほうがいいと、縁起を気にする人はいいます。 せっかく婚姻届を提出なら、自分達が付き合った...
通夜の翌日に葬式はやるもの?通夜の意味や日取の決め方は?
通夜の翌日に葬式をやることは、決められた事項なのでしょうか? 人が亡くなるとまず行われるのがお通夜であり、その後にお葬式が行わ...
先勝の納車は午後の時間帯は縁起が悪い?六曜を気にするなら一言言いたい!
先勝に納車をするなら午後の時間帯は縁起が悪いのか? 納車予定日に先勝と書かれていたら何気に気になりますよね。 納車をする時の...
先負の納車は午後なら大丈夫?縁起が気になったら確認!
などと複数の読み方があります。 先負の納車は午後なら大丈夫なのか?縁起を気にする方は多いです。 でも先負って他の六曜の大安や仏滅...
仏滅納車は新車なら良い?ダメなの?午後の時間やお祓いした人の声
「仏滅に納車だなんて!」という人もいれば、 「仏滅だろうが納車が早ければ何でもいい!」という人まで、 六曜についての考え方は人それぞれで...
新車の納車日は六曜ならいつがいいのか考えてみた!大安以外は?
新車を納車してもらう時によく言われるのが、 「最短なら〇日でいけますが、納車日にご希望はありますか?」 ということです。 早く納車...
納車に六曜を気にする人へ!大安以外にもいい日はあるの?
おじいちゃんやおばあちゃんなど、高齢の方と一緒に住んでいると、 六曜を気にした方がいいという話を聞く人は沢山いますね。 六曜について...
納車に大安以外で良い日ってあるの?仏滅や友引はいけないの?
「車を納車するなら暦の良い大安に!!」と思いつつも、 大安の日ってそうあるものではありませんので、 なかなか希望の日に納車とはいかないこ...

>目次へ

>トップページへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする